ONE PIECEの(最新905話)の確定情報をネタバレします!

スポンサードリンク

四皇「ビッグマム」との戦いを終え、
15億円の懸賞金がついたルフィ

ホールケーキアイランド編が終幕し、
新たな局面に突入する
ワンピースですが、

黒ひげとの衝突以降、
安否が分からなくなっていた
革命軍が登場し、

レヴェリーで世界政府に喧嘩を売る、という
アツい展開になりましたね。

前話(904話)では、カマバッカ王国に拠点を移した革命軍から
四天王などと呼ばれる
新キャラが登場していますが

彼らは革命軍の幹部、東西南北を統括する軍隊長であり、
噂通り、濃いメンツのようです。(笑)

突然地面から現れた西軍の巨人(軍隊長)モーリー、
東軍の軍隊長で味方を鼓舞して、戦闘能力を高めるベロ・ベティ(コブコブの実の能力者)
武器を操る南軍の軍隊長リンドバーグ
カラスを操る北軍の軍隊長カラス

904話では、ルルシア王国を襲っていた
黒ひげ傘下の桃ひげが

革命軍の東軍隊長によって撃破される
といった内容でした。

「桃ひげ」は噛ませの雑魚キャラなので
隊長たちの強さまでは
現時点ではわかりませんが

白ひげ海賊団で言えば、ビスタ以下の
モブっぽい隊長たちよりは、強そうですよね。(笑)

ビッグマムとの戦いが終わり、
物語も佳境に入った
などと言われているワンピースですが、

しばらくは、ビビなどを絡めたレヴェリー編が続き、
その後、ワノ国に向かう、
といった展開になるのでしょうね。

ちなみに、桃ひげに見逃してくれ、などと立ち向かった少女(一般市民)は、
以前に、「エースの黒ひげ大捜査線」の扉絵で登場していた
「ミルク売りのモーダ」みたいですね。

今回はの記事では、ワンピース905話
確定情報などをまとめてみました!

ワンピースネタバレ905話の最新の確定情報まとめ!

世界会議まで残り2日となったワンピース。

ジェルマ王国は、今回の騒動によって
レヴェリーへの参加の権利を
剥奪されてしまったようです。

サボのミス、というかバージェスの功績によって

革命軍の総本部「バルティゴ」は壊滅してしまったようですが、
突然、四皇からの奇襲を受けたら、
守りきれないのも、仕方ないでしょうし、

事前に、逃げていたのだとすれば、
政府との戦いの前に、
戦力を削りたくはなかったのでしょう。

革命軍の戦力も謎のままでしたし、
現時点で、黒ひげに負ける
というフラグは立ちにくいですからね。

4年に一度、 世界中の加盟国の王が集まり行われる
世界会議(レヴェリー)

その開催地である「聖地マリージョア」まで
革命軍が到達すれば、
世界的な戦争に発展するのかもしれません。

海軍本部&CP
VS革命軍&麦わら海賊団

という展開も期待できそうですね。

ガープVSドラゴンの戦いも見てみたい気がしますが、

戦力を十分に整えた革命軍ですが、
CP9が近年、強化されており
激戦が予想されます。

ドフラミンゴが抜けた後の
七武海も絡んでくるとすれば

政府側:くま ミホーク ウィーブル
革命軍側:ハンコック ロー バギー

という感じで、敵味方に分かれそうですね。

追記(5月24日木曜)905話のタイトルは、「美しき世界」

新しい海軍本部ニューマリンフォードが
レッドラインを挟んだ反対側に設立、
旧マリンフォードと挟む形でマリージョアを守る

マリージョアに帰還した藤虎、それを知ったサカズキは
麦わらとローの首を取るまで戻るな、と言ったのに、
などと激怒、

Tボーン大佐と藤虎について話すサカズキ

緑牛が登場(シルエットのみでモデルは不明)、
3年もの間、何も食べていない(断食中)の緑牛

緑牛と話している藤虎は、ペガパンクの発明のおかげで
王下七武海は不要だと言い放つ

やってくる王族たち、その中にはルフィの故郷
ゴア王国のステリーの姿も、

ガープの存在に気づいて驚くステリー、
カラスを何話か見て怯える様子も。

そんなステリーをなだめていたのは
王国兵に扮したサボだった

レヴェリーの会場へと潜入するサボであったが、

以上、905話のネタバレでしたが、七武海を不要にするほどの
ペガパンクの発明とは
いったい何だったのでしょうか?

頂上戦争あたりに登場したパシフィスタは
黄猿のレーザーを真似ており、ルフィ達を手こずらせたものの、
倒せない相手では無かったハズ。

今は、赤犬のマグマや
その他の大将の能力も
備わっているのでしょうか?

確かに、ロギア系数種の能力が使えるのであれば、
七武海を不要にするほどの
強さになりそうですが、

緑牛のモデルについてですが、俳優の(胡)「原田芳雄」氏
という説が濃厚となったようです。
(代表作は、映画 浪人街やエンジンなど)

今週号のワンピースは休載となった?

5月21日発売のワンピースは休載となっていました。

ワンピース自体、休載が多い漫画ではありますが、

木曜に買えるお店まで行って
ジャンプ買ったら載ってなかったー。

盛り上がりが最高潮に達する中で、
休載となったワンピース。

21日発売号の巻末に
世界会議(レヴェリー)で事件が!!
一味はワノ国を目指す!!

などと書いてあり

最新(905話)では、コブラとワポルのいざこざが
描かれるようで、
サボの義理の弟であるステリーも登場します。

サボの義弟として引き取られ、20歳にして王位へ、

ゴア王国の王女サリーと結婚していたステリーですが、
サボとの再開時に、
一波乱を起こしそうですよね。

今回のレヴェリー編では、
これまでの伏線も
いくつか回収されるのでしょうが。

「バーソロミューくま」の身に起きたことも、
ドラゴンの口から語られそうです。

最新の905話のさらに詳しい情報については、
確定情報が判明次第、
随時、こちらに追記していきたいと思います!

ワンピースの最新話に対する
感想や考察の記事でした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

シュウエイシャ一家のメンバーやボスの能力(強さ)まとめ!旅団よりは強くなさそう?

自来也(ナルト)は生きていた?ペイン戦で最後を迎えたハズだったが?

ハンターハンター休載確定wwwwwwwwwww暗黒大陸編(継承戦)主要キャラをまとめてみた!