スポンサードリンク

ついにワノ国編がスタートしたワンピースですが、

王下七武海であったゲッコー・モリアが
「ワノ国で再登場するのでは?」
などと、ネット上で噂されています。

世界一巨大な海賊船「スリラーバーク」でルフィに敗北し、

頂上戦争の後、消息が分からなくなっていたモリアですが、
一体、どういうことなのでしょうか?

今回は、元王下七武海であるゲッコーモリアについて、
その強さのほか、
過去の戦いなどをまとめてみました!

モリアの過去(若い頃)にカイドウに挑んでいた?

過去には、新世界でカイドウに
挑んでいたというモリア。

スリラーバーグでは、カイドウを
バカ呼ばわりしていたモリアですが、

結果的に、負けてしまっていたみたいです。

モリアも当然、若い頃は、
ルーキーだったのでしょうが、

息を巻いて四皇に挑むも、
鼻っ柱を折られた、とか
そんな感じでしょうかね。

スポンサードリンク

モリアは全盛期(昔)も今も弱いが部下は有能?能力は戦闘向きではない??

過去には、カイドウに挑んだほどの
実力者であるものの、

七武海において、最弱クラスだと
言われているモリア。

自分や他人の影を操れる
「カゲカゲの実」の能力者であり、
元々の懸賞金は、3億2000万ベリー。

奪った他人の影を、別の人物(遺体)に移すことで、
生前の肉体と
元の持ち主の性格を併せ持ったゾンビ兵を作り出せます。

影自体が相手を攻撃することも可能で、

ほかには、他人と自身の影を交換したり、
影を取り込んでパワーアップすることも。

スリラーバーグでは、ルフィに敗北し、
頂上戦争で、元七武海であるジンベエと戦った際には、
陸の上という好条件であり、

しかも、海兵の影を取り込み
パワーアップしていたにも関わらず、

正拳をモロにくらい、影を吐き出してしまいます。

ルフィと戦った時のように、大量の影を取り込んでいれば、
良い勝負をしていたのかもしれませんが、、、

ドフラミンゴからも、お前は力不足だ、
などと言われていたモリアなので、

戦闘力は大したことがなく、
基本的に部下に依存していたのかもしれません。

最弱かどうかは分かりませんが、
少なくとも
ドフラやミホークより実力者が下なのでしょう。

海賊の海で名を馳せた有能な部下を
新世界で失っていたモリア。

政府が差し向けたドフラミンゴに消されかけるも、
スケスケの実の能力者である
アブサロムに助けられ、寸前のところで逃げ出しています。

ちなみに、モリアの側近の一人であった
ペローナは、現在
ミホークとともに行動しています。

ルフィたちとの戦いの後、ペローナ、リューマ、オーズ、
シンドリー、クマシー
など、数多くの有能な部下たちを失ったモリアですが、

七武海の称号が亡くなってしまった現在でも、
新たな部下とゾンビと共に、新世界のどこかに、
君臨していそうですけどね、

ワノ国編で、登場した「光月家」とも
関わりがあると言われていますが、

光月を逆さにすると月光(ゲッコー)になるよな??

国の英雄である「剣豪リューマ」の墓を荒らした犯人とも

クロコダイルは、白ひげに負けた後も、
虎視眈々と
その首を狙っていたようですが、

果たして、ルフィと共闘するなどして、
カイドウへの
リベンジを試みるのか?

モリアの、ワノ国編での再登場に期待したいですね!

ということで今回は、元王下七武海である
ゲッコーモリアについて、
その強さや、過去の戦いなどをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

剣豪リューマ(ワンピース)の強さや竜斬り伝説とは?ワノ国で墓を荒らしたのは誰?