スポンサードリンク

ついに、ワンピースの最新913話の
確定情報が、、、、

長かったものの
ついに判明しましたね。

前回(912話)は、ルフィとゾロがワノ国で再開し、
カイドウの部下となった
バジル・ホーキンスと遭遇、

ルフィが持ち出していた二代鬼徹の呪いのおかげで、
ゾロやお玉たちまで
エライ目にあうのでは、などと言われていましたが

前回(912話)の内容については、こちらの記事で詳しくまとめています

先週のワンピースは、休載となっており、
合併号の再開となりました。

ワンピは、現在コミックス最新(89巻)まで発売中
(普段はアニメ派の私ですが、先月ローソンで見かけて
久しぶりに、単行本を買ってしまいました♪)

果たして、8月6日に発売される最新話では、
どのような展開と
なっているのでしょうか?

今回は、ワンピースの最新913話について
確定のネタバレ情報や
考察、感想などをまとめてみました!

※ネタバレとなっているので、読む際には注意してください。

ワンピース913話の確定ネタバレ情報をまとめて見た!

観光ならやめておけ、
ワノ国を支配しているのは誰か、知っているか?
とホーキンスに尋ねられ

知らねえ、と答えるゾロの横で
カイドウだろ??四皇をぶっ飛ばしに来たんだ
と答えるルフィ、だが

そういうのも言っちゃダメだと
きんえもんに言われたろ、などと
ゾロに止められる

そんな二人をよそに
タロット占いを行うホーキンス、

二人の1ヶ月後の生存確率は19%らしい。

ルフィに対し、その刀(妖刀)を見せてくれ、と頼むゾロ

襲って来るホーキンスの部下を軽くあしらい、
逆に投げつけるルフィ

ゾロがホーキンスを切ろうとするも、
身代わりの能力で
手下が犠牲になってしまう。

藁の刀身が巨大な呪術師の姿に、

ゲームを始めよう、とホーキンス、

タロットカードをめくり、出た内容次第で
敵味方に攻撃が、向かうようで

1枚目で愚者の逆位置を引いたホーキンス、
部下たちが仲間割れを始める。

そんな中、お玉の容態が悪化したため、
狛ちよが、
二人をくわえて逃げ出す、

ルフィたちを追うホーキンスだが
タロットカードの内容
(援護のカード)を見た途端、

追うのをやめる、あのまま戦っていたら、
何者かの援護によって
切り抜けられていた、と

ちなみに、悪漢に襲われていた女性の名前は
鶴(おつるさんではない)といい
ワノ国で、茶屋を営んでいるのだそう。

お玉のことを知っていたというお鶴は、
手当(薬など)を申し出る。

一行は、九里のおこぼれ町に到着する。

鶴が営む茶屋では、看板娘のお菊が
浦島(相撲取りの横綱)に
求婚を迫られていた。

カイドウ側だと思われる浦島は
俺と結婚すれば、
働かなくてもうまい飯が食える、などとアピール。

そんな浦島を無視して、
お菊にお玉の手当てを
などと指示する鶴。

その様子を遠く離れた山から
双眼鏡でのぞいていた
ハートの海賊団(ローは不在のよう)

どうやら、ルフィやゾロに気づいたようで、

騒ぎを起こす前に呼びに行くか、
などと話す
侍の格好をしたベポやシャチだったが

次号(914話)に続く

ようやく、ローたちが登場しそうですね。

スポンサードリンク

ワンピース913話の感想や考察など!

今回、判明したホーキンスの能力は、
運頼みというか、なんというか、、

ある意味では、厄介とも言えそうですが、

黄猿の前でも余裕の態度を見せていた
ホーキンスでしたが、

今回は、大将より実力が下な相手なためか、
さらに余裕の対応でしたね。

現在の強さ的には、以下のような順序ではないか?と個人的に思っているのですが、

カイドウ>黄猿>レイリー>マルコやカタクリ、ルフィ>ホーキンス

四皇の幹部はおろか、七武海すら
一人も倒していない
ホーキンスですが、

五皇ルフィを前にして余裕でいられたのは、ダメージを食らわない能力に加えて、
今日は俺の命日ではない、
という占い結果が出ていたからなのでしょう。

そのうち部下に寝首をかかれそうですが、ただまぁ今回身代わりになったのは、
自身のではなく、
カイドウの部下なのかも(シャボンディの時も、違う海賊団がやられていましたし)

なぜ今ではなく、1ヶ月後のルフィたちの
生存率を予想したのかも気になりますが、

(この場では俺は本気で戦わない=ルフィは命を落とさない(or俺では倒せない)、と確信していたのでしょうか)

最悪の世代は、ボニーやベッジ、ローや
キッド(キラー)が
ルフィたちの仲間になって、

アプーやドレーク、ホーキンスなどとは
敵として
今後も戦っていくのかもしれません。

キッドやローとは、シャボンディの
時代から共闘していましたし、
ボニーは、ドフラを倒した時に、同期としては嬉しいね♪などと発言、

ベッジもお仲間たちは活躍してるじゃねえか、など

事前に仲間になるフラグのような
発言をしていましたし、
ボニーはくま、のこともありますからね。

アプーやホーキンスなどは、カイドウに襲撃される直前に
麦わらと潰しあって余計な戦力を、
などと話していましたし、

まだ出て来ていないウルージだけは、中立な立場で
最終的にどちらにつくのか
予想がつきませんが、、、

シャボンディの時に、黄猿とパシフィスタに
ひどい目に遭わされたので、
ルフィを恨んでいるかもしれませんし。

現在までに海賊同盟を結んでいないのは、ドレークとウルージ、ボニーの3海賊

どこの傘下にも属しておらず、おまけに
ビッグマムの幹部を一人(七武海クラス?)
倒しているウルージ、

キッドやアプーは、マムの顔を見ることもできず、
はじき出されていたようなので、
ウルージは今や、火拳のエース以上の強さなのかも。

ルフィたちの仲間になれば、
強力な戦力として期待できそうです。

ティーチを除いた最悪の世代の面々は
2つの勢力に
割れるのではないでしょうか。

それにしてもワノ国のヒロイン候補は、
お玉以外にもいたようで、
個人的には、楽しみが一つ増えましたね。

お玉が妖艶なくノ一になるのは、
まだまだ先のことなので、
美女枠は、正統派の美女であるお菊で決まりでしょう。

お玉 ワンピース

鶴(おつるさんの娘?孫?)というキャラや、
浦島太郎っぽい
新キャラも出てきましたね。

浦島は、元々は屈強な侍(十両力士系)で、カイドウの
配下になった
そんな感じでしょうか。

ちゃんと女性を口説いているので、悪漢ではなさそうですし、
小物っぽいので、
途中で、仲間(ルフィに振り回される)になる展開もありそうです。

今回(8月6日発売)のジャンプは合併号ということで、

次回(914話)まで、
また1週間(13日はジャンプ自体がお休み)
待つことになるのですが、

発売まで待ちきれない、といった声が(笑)

早く続きが見たい〜(笑)

ルフィたちを援護しようとしていた人物とは、
一体、誰だったのか?
(ベポたちとは思えないが)

8月20日に発売される少年ジャンプの
ワンピース最新(914話)について、

新たな情報が入り次第
アップしていきたいと思います!

※ちなみに、過去のワンピースの漫画を
無料で読みたい、という方には、
以下の記事で、その方法をご紹介しています。

というわけで今回は、ワンピースの最新913話について
確定のネタバレ情報や
考察、感想などをまとめてみました!

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。