スポンサードリンク

父親の愛を描いたドラマ「娘の結婚」。

中井貴一さんのテレ東初出演の作品でもある今回のドラマ

スクリーンショット 2018-01-07 午前11.32.28

「東京バンドワゴン」シリーズで知られる作家「小路幸也」氏による
原作が、お正月のスペシャルドラマとして8日に放送されます。

お正月には、番宣も流れていたみたいです。

娘の幸せを願う父親の、深い愛を描いた本作ですが、
一体、どのようなストリーなのでしょうか?

キャストを含めて、気になっている方も多かと思います。

今回は、新春ドラマスペシャル「娘の結婚」について
あらすじやキャストをまとめてみました!

娘の結婚(ドラマ)のあらすじをまとめてみた!

妻を亡くした「孝彦」は、
男手一つで育てた娘の「実希」から
幼馴染との結婚を打ち明けられます。

「会って欲しい人がいる」などと
婚約者を紹介したがる「実希」だが

「実希」の相手とは、過去に住んでいたマンションの隣人
「古市敏之」(光石研)と妻の景子(キムラ緑子)
の息子である「真」だったのだ。

真の母親(景子)の悪い噂を聞いた孝彦、

景子がトラブルメーカーだという事実を
引っ越すまで知らなかった孝彦だが

佳実(亡き妻)と景子の間にも
確執があったのではないか?と不安を抱える。

果たして娘にどう伝えるべきか?思い悩む孝彦だが、
偶然に、大学時代の恋人「片岡綾乃」と再会する。
話をするうちに、「綾乃」と「景子」の意外な繋がりが発覚。

なかなか会う決心がつかない孝彦は、
友人の柴山善郎(段田安則)にも
胸中を打ち明ける。

父親の静かな葛藤と小さな奇跡を描いたこのドラマ。

娘を思う孝彦が、下した決断とは??

スポンサードリンク

ドラマのキャストや放送日程は??

ドラマ「娘の結婚」の放送日程は、2018年1月8日(月曜・祝日)
夜8時〜9時54分(テレビ東京)となっています。

ドラマの出演者(キャスト)は以下の方々です。

國枝孝彦・・・中井貴一

百貨店の人事部で部長を務める

娘に結婚の話題を切りだされるものの
なかなか相手(真)と会おうとしない

中井貴一さんのインタビューの内容を一部紹介

最近は、ホームドラマが減ってきていますよね。

事件ものや手術もののドラマって、自然と凹凸が出来てくるんだけど、
ホームドラマは、淡々と進めていく必要がある点で難しさがあると思います。

視聴者に「そうそう」って共感してもらうのが
ホームドラマだと考えているので、
そのように思ってもらえれば良いかなって。

もうすぐ若手(波瑠さん、満島真之介さん)の時代になるんだろうけど、

彼らのために、「負けない」と
立ち塞がりたいと思います。

(理想の家族増については)父親として、自分の後ろ姿を見せることが
子供の教育になると思っています。

國枝美希・・・波瑠

孝彦の娘、

幼馴染の真と再開し、
結婚を意識し始める

古市真・・・満島真之介

美希の婚約者

佳実・・・奥貫 薫

孝彦の元嫁であり、
事故で亡くなっている

ほかにも、以下の方々がキャストとして出演されています。

光石研
キムラ緑子
原田美枝子
段田安則

原作:小路幸也
監督:松本佳奈
脚本:水橋文美江
音楽:平沢敦士

エンディングテーマは竹内まりやさんの「人生の扉」です。

「竹内まりや」さんが50代を迎えてリリースしたのが「人生の扉」。
50代という人生の折り返し地点を越え
ふと、周りを見渡したとき感じた素直な気持ち が語られている名曲です。

いやー、どのようなドラマになるのでしょうかね。

どの年代の方でも、楽しめる内容となっていそうです。

スクリーンショット 2018-01-07 午前11.32.40

キャストも豪華な方々ばかりですし、
今から、放送が楽しみですね。

ドラマの視聴率や感想などは
放送後に追記していきたいと思います。

というわけで今回は、ドラマ「娘の結婚」 について
あらすじやキャストなどをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

忘却のサチコあらすじやキャストをまとめてみた!

黒い十人の秋山あらすじネタバレ!キャストがヤバすぎる年末ドラマ
三匹のおっさんお正月スペシャル!ドラマのあらすじやキャストも
ドラマ三匹のおっさんスペシャルのあらすじやキャストをまとめてみた!