マネーの虎で中国貿易を希望されていた
谷さんを覚えていますか?

hao4

自らの経験を活かし、中国人のビジネスパートナーと現地で貿易の仕事をスタートしたいと、1850万円の投資を希望されていました。

家族や自らが立ち上げた会社が倒産したりと、一見すると成功しそうもない志願者でしたが、
最終的には高橋がなり社長からの投資を獲得し、中国での会社の繊維の設立にまでこぎつけました。

今回は、そんな谷さんのマネー成立から
その後までの一部始終をまとめてみました!

スポンサードリンク

マネーの虎 谷の中国貿易のマネー成立までをまとめてみた!

マネーの虎出演時は、衣料品の生産に携わる仕事をされていた谷さん。


いままで日本国内で行っていた中国で生産した衣料品の倉庫への割り振り
中国国内で行ってしまう貿易会社を設立したいと、1850万円の投資を希望されていました。

tani

このことにより生産から物流までのコストがカットできると話す志願者でしたが、
同時に、このプランの問題点は中国人がオーナーになる必要がある、と。

虎たちが心配になったのは、もしもそのパートナーと揉めたら
法律上は、簡単に社長を解雇されてしまうとういうこと。

加えて、谷さん自身が起業して3年目の会社も、まったく利益が出ていないという状況に
堀之内社長からは「ビジネスの道理にかなわない」
「やめたほうがイイ」などとさんざん罵倒されていましたね。

hori


堀之内社長の現在についてはこちらの記事に

社長たちに罵倒されながらも「どうしてもこの事業をやりたい、中国人のパートナーを信じている」
などと引き下がることのない志願者に対し、ついに高橋がなり社長が投資を決断されます。

taka3

条件としては失敗したら自己破産して、SODの社員として働くこと、だそう。


谷さんは高橋がなり社長から、かなり気に入られていたみたいですね。

一番優秀な志願者ですよ。過去のビジネスで上手くいかなかった経験もかならず活かせると思う。1850万円で一人の人間と付き合ったと思えばいい。

これまで成功していないのは運がないからかもしれないけど、俺とくっつけば運を分けてあげられるかも

これまでに沢山の事業の失敗を経験してきた高橋社長は、
谷さんに、どこか自分と通じるものを感じたのかもしれません。

そういえば、元ジャニーズであり、アパレルのビジネスをやりたいと
マネーの虎に出演されていた尾身和樹さんにも、似たような条件で投資をされていましたね。

omi

そして谷さんは後日、高橋社長から現金1850万円を受け取っています。

今回は谷町(見返りを求めない)的な投資じゃなく、返済計画もあるようですので、
1年後に、元気な谷さんに会えるのを楽しみにしています。

スポンサードリンク

マネーの虎の中国貿易のその後の経過もまとめてみた!

1850万円を手にした谷さんは、
その大金を持って北京に飛びます。

hao

ビジネスパートナーのハオさんとともに、事務所を借りるものの、
予想だにしていなかった中国の法律の壁にぶち当たります。

実は、中国でビジネスをする場合、国内で2700万円の売上(輸出を除く)をつくらなければ、
会社は倒産に追い込まれるとのこと。

日本への衣料品の輸出をしようとして中国に向かった谷さんでしたが、
輸出は断念せざるを得ない状況に追い込まれてしまいます。

中国で虎に変身していた谷

その1年後、谷さんは高橋社長のもとを訪れます。

hao3

1年ぶりの再会を笑顔で迎えてくれた高橋社長に対し、
実は1850万円では、輸出まで出来なかった、と話す谷さん。

このまま辞めるわけにもいかないので、
これまでの経験を活かし、新たなビジネスを考案したとのこと。

具体手には、北京の工場で生産した衣料品を上海に納品する、
というビジネスをここ1年間、行ってきたのだそう。

ta

そんな谷さんに対し、高橋社長は、
「ビジネスの姿勢として正しい目的を達成するためなら、手段(方法論)は変えても良いはず、
、谷さんの過去の起業失敗の経験が活きていると思う」

などとお褒めの言葉をかけられていましたね。

高橋社長いわく、気が弱そうでどこか抜けていた谷さんですが、
これからも衣料品のビジネスを継続させて、いつか高橋社長のような成功者になっていただきたいですね。

というわけで今回は、マネーの虎の中国貿易の志願者である
谷さんの投資獲得からその後についてまとめてみました!

スポンサードリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。