マネーの虎のロックンローラー懐永諭矢
(かいえいさとし)さんを覚えていますか?

kai2

数か月後に武道館デビューしたいと無謀ともいえるプランを発表、
にもかかわらず、投資家(虎)たちからも高い評価を受けていた志願者です。

加藤(樋口)社長からの条件つきでマネー成立となった懐永さんですが、
その後はいったいどうなってのでしょうか?

今回は、懐永諭矢さんのマネー成立から
現在の活動にいたるまでをまとめてみました!

スポンサードリンク

懐永諭矢(かいえいさとし)のマネーの虎でのやりとりまとめ

排水の陣で、数ヵ月後に武道館デビューしたいと
1884万円の投資を希望されていた懐永さん。

マネーの虎のロックンローラーのその後

マネーの虎の出演時は、銀座や赤坂で路上ライブをしながら
アマチュア活動をされていたという懐永さん。

上にたてついたことで、所属する事務所クビになり、
一時はチンピラのようになってたこともあったのだそう。

しっかりと、ライブの感想のアンケートもとってきており、
「意外と見落としがちなことをやっている」などと、言われており
加藤さんからの評価は高かったようです。

一方で、プランがあまりにもとびぬけている
などと、その無謀さを指摘されていました。

家族がいるにもかかわらず、自動車の整備工をつぶしてまで
武道館でのライブを成功させたかったようです。

katou

最終的には、亡くなった後輩のためにライブをやりたいという姿勢に感銘を受けた
加藤&樋口社長の二人からの投資を獲得されています。

当時は懐永諭矢さんの生き様を応援するコメントも

超新塾のメンバーかと思ったよwww

自分の信念と生き様で虎たちを納得させたね


一方で辛辣なコメントも

口だけで、理想郷を求めているだけ

7割は何言うてるかわからんかった。

サングラスのかけ方が腹立つww

半年以内で、2500円のチケットを5000枚手売りするという条件付きで、
希望金額の1700万円を獲得された懐永諭矢さん。

その後はどうなったのでしょうか?

スポンサードリンク

懐永諭矢のその後は?

マネー成立から2ヵ月間、路上や店でライブを行い
手売りでチケットを売り続けた懐永さん。

店舗に置いてもらえるよう無料でテープを配布したりと、
約束のチケット販売に奔走していたようですね。

kai

しかし1年後に、栄作さんが懐永さんのもとを訪ねたところ
なんと700枚しか売れずに、目標達成できなかったのだそう。

その理由としては、

・芸能人のようにちやほやされたため、天狗になり、
実力があると錯覚をおこした。

・そのために成長がとまり、CDも売れず周囲が離れていったのだそう。

要するに、投資を獲得した時点で満足してしまい、
その後の努力を怠っていたということでしょう。

懐永諭矢の現在の活動は?

約束を果たせなかったためノーマネーとなった懐永さん、
その後バイブルというバンドを結成されています。

武道館ライブが失敗したことで、ようやく本気での音楽活動スタートされ
加藤さんの芸能事務所との契約を結ばれています。

しかしながら2008年にその音楽活動を休止してしまいます。

ka

その数年後には「あの人は今」的な番組に出演し、
2012年に自叙伝「KAIEI ~ROCK IS MY STYLE~」を出版、

現在は、ハウスキーパーの仕事をしながら
生活されているとのこと。

本業を休止してしまった懐永諭矢さんですが、
別の形でのテレビ出演を期待したいですね。

というわけで今回は、マネーの虎のロックンローラー
懐永諭矢さんについてマネー成立からその後までをまとめました。

スポンサードリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。