スポンサードリンク

あの「学生団体SEALDS」(シールズ)が、
8月15日の終戦記念日をもって解散するとのこと。

スクリーンショット 2017-12-09 午後2.26.26

とはいえ流行に疎い私は、「SEALDS」という団体を知りませんでしたが
世間ではかなり話題になっていたグループのようですね。

自由で民主的な日本を守るための学生による緊急アクションとして
10代~20代前半を中心に立ち上がった「学生団体SEALDS」

首都圏の大学生30人を中心に、数百人の動員力を持つグループですが、
実は彼らの周囲には大人もいたようですが、いったい何があったのでしょうか?

今回は、「SEALDS」の解散理由や、
気になるデモの評判などをまとめてみました!

メンバーの多くが学生で構成されていたシールズなので、
その就職先についても気になっている方が多いようです。

そのあたりについても調べてみました!

SEALDs(シールズ)が解散!代表の奥田愛基が論破されまくり?

代表の奥田愛基(おくだあき)さんは、「SEALDsは今後どうするのか?」といった質問に対し、
「活動としては今回の参院選までで1度終わろうと思っている。」と回答しています。

スクリーンショット 2017-12-11 午前8.00.15

実質的には、解散するというわけですね。

というのも、あれだけ世間の注目を集めたデモ活動は徐々に減ってきており、
SEALDSは野党の団体の活動支援などに回っていたのだそう。

テーマによって柔軟に看板を変えて活動してきた団体だったようです。

SEALDs(シールズ)奥田が論破された?

シールズのリーダーとして知られる奥田愛基さんですが、
下っ端メンバーと呼ばれていたほなみさんに論破されて
なんとツイッターのアカウントを削除してしまったのだそう。

リーダーの知識の無さに呆れてしまったのか、
SEALDSを論破する会も誕生したとのこと。

また、ほなみさんも度重なる脅迫行為を受けたことで
ツイッターのアカウントが凍結してしまったとのことです。

スポンサードリンク

SEALDs(シールズ)の学生デモとは何だったのか??

国会前で激しい演説や行進をしていた集団の中心で活動し、
最大7000人を動員したこともあったという「SEALDs」。

その過激さでほかのグループとの衝突や内部抗争も相次いでいたものの、
自民党(与党)への対立姿勢を示したことで、民進党の「岡田克也」さんや共産党の「志位和夫」さん
などから支持を受けるようになったそうです。

スクリーンショット 2017-12-09 午後1.21.45

与党(自民党)の批判に学生を利用するだなんて、
野党には本当に、まともな政党がいませんよね。

割とまともだったのは、「野田」元総理大臣くらいでしょうか(笑)

過去には安倍首相を非難する発言をしていた奥田さんですが、
野党に利用される存在となってしまったようですね。

SEALDs(シールズ)奥田のその後の活動は?ほなみや牛田の就職先も

SEALDsの奥田さんは就職する気があまりないようです。

SEALDsをやっていると就職できないなどと言われていることに対して、
安保法案に参加しない企業はこちらから願い下げとのこと。

スクリーンショット 2017-12-10 午前9.54.57

奥田さんを論破した当時浪人生のほなみさんは、
2016年2月にSEALDsから除外されています。

合格点にも届かず北大に入れなかったそうですが、
進路はどうされるつもりなのでしょうか?

大学4年生だった牛田さんは研究者を目指すそうですが、
「働き口をください」などともツイートしていたとのこと。

勉強や就活をせずに学生運動ばかりしていたから
就職先が無くなったのだという指摘も。

まぁ就職できなくなったのは、自業自得なのでしょうが、
人生長いので、めげずに新しい道を見つけていただきたいですね。

というわけで今回は、SEALDSの解散理由などをまとめてみました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。