スポンサードリンク

「都議選」の前哨戦とも言われていた千代田区長選が決着し、
元都知事である「石原慎太郎」さんの
豊洲汚染の責任問題が話題となっています。

石原伸晃 

「石原慎太郎」さんは、当時の側近であった元副知事の
「浜渦武生」さんに全てを任せていたと発言されていたとのこと。

いったい、どういうことなのでしょうか?

今回は、 「石原慎太郎」さんの側近と呼ばれている元副知事であり
豊洲問題のキーマンとも呼ばれている「浜渦武生」さんについてまとめてみました!

浜渦武生がゴゴスマに出演!

豊洲市場の問題での責任を追及されて
「全てを浜渦に任せていた」などと語っていた「石原」元知事。

「浜渦武生」さんとは、大学時代から数えて50年以上もお付き合いされており
浜渦さんは2000年より、東京都の副知事に就任されています。

hama3

浜渦さんには、過去に、豊洲移転のための用地取得の際
東京ガスとの土地取得の難交渉を
見事にまとめあげられたという実績もおありです。

そんな、浜渦さんに対しては、視聴者の方からはこんな声が

汚染が分かっていながら、移転を推進した浜渦武生の罪は重い

「石原」元知事が週に2日程度しか登庁をしていなかったため、
実務のほとんどを「浜渦」さんに任せていたようです。

そんな「浜渦武生」さんが「ゴゴスマ」に出演され、
豊洲問題で揉めている「小池」知事や「内田茂」氏との関係など、
様々なことを語ってくれました。

スポンサードリンク

浜渦武生が内田茂に目をつけられた理由とは?

「ゴゴスマ」でのインタビューによると「豊洲汚染問題」の件に関しては、「石原」さんが指示を出されており、交渉などの実務を行ったのが「浜渦武生」さんなのだそう。

hama

そういった場合、両者に責任がありそうですよね。

そんな「浜渦」さんは2005年に
「更迭」という形で副知事を辞職されています。

当時は、豊洲の土地取得の交渉を成功させたことで
「都庁内の実権を握っていた」などとも言われていた「浜渦」さん。

そんな「浜渦」さんの存在を良く思わない都の職員などが
内田茂氏に「浜渦」さんを排除するよう頼んだことで、標的にされてしまったとのこと。

なんでも議会にて偽証発言をしたとして「百条委員会」にかけられており、
恐怖独裁政治への反感が充満していると
当時の都議会議長の「内田茂」氏から追求され、辞職に追い込まれていたのだそう。

utida

浜渦さんを助けられなかったという「石原」元知事は当時、息子の将来のポストと
浜渦さんの進退を天秤にかけ、「子供が可愛かった」
などといった理由で、息子さん守ることを選択されたようですね。

浜渦武生と猪瀬の関係は?小池知事の初登庁に同行していた?

koi

実は、小池知事の影のブレーンであり
「都知事選を手伝っていたのでは?」と噂されていた浜渦武生さん。

もともとは小池さんのお父さんの
衆院選のお手伝いをされていたりと、
古くからの付き合いはあったのだそうですが。

小池さんの兄は、学生運動時代の後輩でもあったようです。

しかしながら、昨年7月の都知事選では
都知事として応援したい候補が別にいたため、
お願いされたものの、小池さんの選挙は手伝われなかったのだそう。

小池知事の初登庁に同行されていたという事実も無かったようで、
たまたま出会って握手をしたことが、違った形で報じられてしまったとのこと。

これに対し、小池知事は都庁での会見で、
「選挙を手伝って、などとお願いしたことは一度もない」
などと反論されていたようです。

hama2

都知事選の最終日に、知事への当選を果たした小池さんに対して、
「必要であれば協力していきたい」などと発言されていた
前「東京都知事」の「猪瀬直樹」さん。

そんな「猪瀬」さんですが、
「浜渦さんとはソリが合わなかった、」
などと言われています。

なんでも「浜渦」さんは「猪瀬」さんの知事への就任時に、
「石原」さんに与えられた参与のポジションを
追い出されてしまったのだそう。

10年以上も都政に携わられていた浜渦さんなので、
その後も「なんらかの形で都政に関わりたかったのでは?」
などとも言われていたみたいですが。

まとめ

今回の土壌問題の件で、「百条委員会」へ
出席する可能性が出てきた浜渦さん。

「石原慎太郎」さんの百条委員会でヤジを飛ばすマック赤坂さん。

ma4

「石原慎太郎」元知事とともに、
今後の動向から目が離せなくなりそうです。

というわけで今回は、元副知事であり「石原」元知事の側近であった
「浜渦武生」さんについてまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。