スポンサードリンク

2017年の夏に行われる都議選に向けて、
再選を狙う都議たちが、さまざまな動きを見せているようです。

そんな中で、自民党に所属する3名の都議が
自民党の会派から離脱し「新風自民党」を結成しています。

スクリーンショット 2017-12-09 午後2.26.26

現在の都議会のメンバーについてはこちらの記事に

今回は、自民党から離脱した「山内晃」都議(品川区、1期目))
について経歴や評判などをまとめてみました!

山内晃(都議)の経歴まとめ!学歴(大学)なども

名前:山内晃(やまうちあきら)
出身:東京都港区
生年月日:1968年8月3日

山内晃さんは、日本大学・三島高等学校をご卒業され、
マサチューセッツベイコミュニティー大に入学。

スクリーンショット 2017-11-19 午後6.42.38

「マサチューセッツベイコミュニティー大」とは、
アメリカの2年制「コミュニティ・カレッジ」です。

品川区の区議会議員(3期)として活動され
その後は、東京都議会議員(1期)に選出されています。

都議会では、決算特別委員会の理事(26年度)になられたことも。

自民党の会派を離脱された「山内晃」氏ですが、「新風自民党」を結成した後は
「小池」知事を支持する地域政党である
「都民ファーストの会」に合流したのだそう。

山内晃が自民党の会派を離党した理由とは?

自民の会派から離脱した理由については
「できなかった改革」を進めるため、などと説明されていた「山内」氏。

HURI

そんな「山内」氏ですが、読売新聞の取材では、
「今のままだと、多くの都民の支持が得られないため、
離党して小池知事を支持する姿勢を明確にしたい」

などと、自民党を離党した本当の理由を話されているとのこと。

スポンサードリンク

山内晃のネット上の評判をまとめてみた!

20日に「下村」都連会長らに離党を届け出た「山内」氏。

「山内」氏などの合流で5名の会派となった「都民ファーストの会 東京都議団」

スクリーンショット 2017-12-09 午後2.27.48

都連の会長である「下村博文」氏は、当然、
離党した二人のことを良くは思っていないだろうと思いますが、、、

今後も、自民党を離党し小池派につく議員は出てきそうですね。

「下村」氏を裏切る形で小池氏の側についた「平慶翔」さん。

個人的には、いまさら「小池」知事の側についても、
その恩恵を受けられるかは微妙な気もしていますが。

そんな「山内」氏の寝返り行動に対し、ネット上からはこんな声が

判断するのが遅かったなこの尻軽男たちは、
これでは都民ファーストではなく、
都議選が目当てだということがバレバレだ!

思ったとおり、辛らつなコメントが寄せられていましたね。。。

果たして「山内」氏らが下した決断は正しかったのか、、、
夏の都議選の結果に注目していきたいと思います。

というわけで今回は、自民党の会派から離脱した
「山内晃」都議についてまとめてみました!

また追加の情報が入り次第、アップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。