スポンサードリンク

小池知事の初登庁の際に、握手を拒否して話題になった
「川井重勇」氏が、7月の都議選で落選してしまいましたね。

kawai

態度が横柄な上に、公用車を一番使い、
黒い噂まであった「川井」氏に対して、
以前から、落選を望む声も多かったようです。

こいつだけは、落選させなければ

あのときの「小池」知事への塩対応が、
都議選で自らの首を絞めることになるとは。

スポンサードリンク

川井重勇(都議会の議長)小池百合子に都議選で敗れるww

小池知事の挨拶回りの際に出席せず、
握手や記念撮影を断ったことで
「大人気ない」など批判を浴びていた「川井重勇」氏(69)。

今回の都議選では、幹事長の「高木けい」氏などと共に、
都議会「自民党」の重鎮3人が落選してしまいましたね。

「都民ファースト都議団」幹事長の「おときた駿」氏との北区(選挙区)での「幹事長対決」で、敗れてしまった「高木けい」幹事長。

takagi

「高木」幹事長は「申し訳なく思っている」などと
謝罪のコメントを出されていたようです。

「川井」氏が選挙を戦われた中野区では、「都民ファーストの会」から
小池知事の元秘書であった「荒木ちはる」氏が出馬し、
見事、初当選を果たされています。

川井氏は、今回の落選を受けて、
これからはご自身の引退も視野に入れて、
若い後任を育てていくおつもりだそうです。

「川井しげお」氏の発言に対し、ネット上からはこのようなコメントが

大人の対応が出来ない人間に、若手を育てることはできない

川井さんが落ちてくれたので、ひとまず安心、、、、一番落選して欲しい人だった

あの時の、握手拒否のやりとりが今回の結果を招いたんだよwwwww
自業自得さwww

今回の選挙は、相手が悪すぎたのもありますが、
最終的には、自分で自分の首を絞めてしまいましたよね~。(笑)

今後の都政が、少しはマシになることを期待したいですね。

というわけで今回は、2017年夏の都議選で落選した
「川井しげお」議長についてまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

荒木千陽の学歴や熊本のオヤジがスゴい???

現職のお騒がせ都議たちをまとめてみた!

内田茂の現在が悲惨すぎる???引退理由は区長選挙での惨敗か?

中村彩の経歴や評判まとめ!「内田茂」の傀儡後任の気になる評判も