スポンサードリンク

2017年の福島県いわき市の
市長選がまもなくスタートしますね。

9月3日の告示日まで、すでに3週間を切っており、
市内では、世論調査なども始まっているのだそう。

iwa

東日本大震災のイメージが強い「いわき市」ですが、
福島第1原発や避難者、風評被害などの問題を抱えている中で、
誰が今回、市長に選ばれるのでしょうか??

今回は、そんな注目の「いわき市長選挙」について
情勢や候補者などをまとめてみました!

いわき市長選挙2017結果や候補者をまとめてみた!

現在までに立候補を表明されているのは、
前職の「渡辺敬夫」氏(71歳)と現職の「清水敏男」氏(53)、
無所属で元衆院の「宇佐美 登」氏の3名です(50)。

wata

「渡辺」氏は、現職である「清水」氏による市制について、
「県とのパイプが細い」などと批判されています。

公約としては、保育所および
幼稚園の無償化などを掲げられています。

「自民党」いわき総支部が推薦し、2期目を目指す現職「清水」氏は、
震災復興の成果などの実績をアピールする予定とのこと。

simi

原発の推進派であり、
前回(2013年)は、無党派層や一部の「自民党」支持者の票を集めて
当選されていた「清水」氏。

福島の市議を経て、
県議会議員に当選し、
以後、4期つとめられていました。

35歳以下で初当選した45歳未満の市議による団体
「全国若手市議の会」の創立者でもあったようです。

このほかに、無所属の新人で元衆院議員の
「宇佐美登」氏も立候補を表明されています。

usa

「宇佐美登」氏はこれまでに、衆議院選や大田区長選(東京都)ほか
前回(2013年)のいわき市長選にも立候補されています。

今回の選挙では、現職による市制を強く批判し
「いわきの医療の再生を第一に考えていく」
などと訴えていく予定とのこと。

具体的には、地域医療の充実のための健康保険料の減額や、
医師確保のための奨学金制度の強化ほか、

女性や高齢者などが活躍できる環境づくりを進めていくとのこと。

「都民ファーストの会」の「森愛」都議が「宇佐美」氏を応援しているようです。

今回の3候補は、いずれも前回(2013年)の市長選に立候補されており、
全く同じ顔ぶれでの選挙となっています。

スポンサードリンク

いわき市長選挙2017の選挙日程や情勢予想も

いわき市長選は、2005年から「自民党」の分裂選挙が続いており、
2017年の選挙も「自民党」籍のある「渡辺」OR「清水」氏で
党内の票が割れるとの声も。

しかしながら前回とは違い、
「自民党」は自主投票ではなくなったみたいです。

「自民党」いわき総支部は
現職の「清水」候補のみを認めているとのこと。

abe

「安倍」自民としては、もはや1つの選挙も
取りこぼしたく無いのでしょう。

今回「民進党」「共産党」などは、
「自主投票」となっているみたいです。

現職の市制も少なからず焦点となりそうです。

2017年の「いわき市長選挙」は
9月3日告示され、10日に投開票を迎えます。

更に詳しい情報が判明しだい、
こちらに追記していきたいと思います。

というわけで今回は、2017年のいわき市長選について
候補者や情勢などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

仙台市長選2017の開票結果や票数【7月23日速報】情勢予想も

堺市長選挙2017候補者や投開票の日程まとめ!【8月23日速報】情勢予想も

茨城県知事選挙2017候補者や投開票の日程は?【8月21日速報】情勢予想も