スポンサードリンク

東京都で起きた「地下鉄サリン事件」。
その首謀者である「麻原彰晃」こと

オウム真理教の「松本智津夫」被告
(麻原彰晃)(62)が、
現在、話題になっています。

「地下鉄サリン事件」は、1995年の3月20日に
東京メトロの地下鉄の駅内に神経ガスである
サリンがバラまかれた同時多発テロ事件です

松本サリン事件などと並び「オウム3大事件」とも呼ばれています

スクリーンショット 2017-11-18 午後2.50.13

オウム真理教は、1995年の当時で出家者が1700人、
信者の総数は、1万人を超えていたようですが、

最近は、ほとんど名前を聞かなくなっていた
「麻原」氏や教団ですが、
現在は、どういった活動を行なっているのでしょうか?

今回は「麻原彰晃」氏や教団の現在のほか、
家族の情報についてもまとめてみました!

麻原彰晃の現在の状況をまとめてみた!

2006年に、極刑の判決が確定していた「麻原彰晃」氏。

2017年現在は、囚人として拘置所に
収監されているとのこと。

そんな「麻原」氏が立ち上げたオウム真理教ですが、
2000年に宗教団体「アレフ」に改組しています。

スクリーンショット 2017-11-22 午後6.55.53

アレフでは、教祖(旧団体の代表)とされている「麻原」氏の写真を飾り、
新代表のもとで修行やセミナーなどの活動を現在も行なっているとのこと。

「アレフ」については、こちらの記事で詳しくまとめています。

麻原彰晃は目が全く見えないワケでは無い??

先天性の「緑内障」のおかげで、
左目がほとんど見えていなかった(隻眼)
という「麻原彰晃」氏。

右目の視力は、1.0あったのだそうで、
満足に見えるようですが、、、

もう片方が、全く見えない状況なので

huri

失った左目の視力を補おうとして、
片目は良い視力を
キープできているのかもしれません。

ちなみに「麻原氏」は現在、刑務所内にいるものの
思考力が失われてしまったのか、何も理解できず、 
面会した娘とも、会話すらできない状態になっているようです。

視力だけでなく、思考力まで失ってしまうだなんて、
「麻原」氏は、これまでしてきたことの、
報いを受けているのかもしれませんね。

本当に思考力を失っていれば、の話ですが、、、

ひょっとすると、片目が見えない
というのも嘘なのかもしれませんからね。

スポンサードリンク

麻原彰晃の子供(4女など)や妻の現在についても

予備校に通っていた時代に、
「麻原」氏と知り合ったという
妻の「松本知子」さんですが、

オウム真理教の立ち上げに参画し、

教団では、「郵政省大臣」(幹部)として活躍、
事件の関連書籍などを出版する
株式会社「オウム」の社長をされていました。

スクリーンショット 2017-11-22 午後4.34.21

「麻原」氏との間には、お子さんが6人
(息子2人 娘4人)いらっしゃったようです。

今年で59歳となった知子さんですが、現在は「松本 明香里」という名前に改名され、
教団とは無関係となり、次女、3女らとともに、
静かに暮らしているとのこと。

教団から皇子の称号を与えられていた長男は、
事件後に、学校に通えない時期が続いていたものの、
2001年に、不登校が治っていたようです。

次男は、オウムの息子だという理由で、
中学校への入学を拒否されています。

娘さんは、「和光大学」への入学を拒否され
裁判を起こし、勝訴した3女の
松本麗華(りか)さん(34)

ドゥルガーのホーリーネーム※を与えられていた
長女の美和さん。

※オウム信者に与えられる教団内での祝福名(神から人への恵み)

長男の連れ去り事件を起こしていた次女(カーリー)

事件を機に、学校でイジメられていたという4女(28)は、
2006年から家族との絶縁生活をおくり、
2010年には、関連書籍を出版されています。

父親から洗脳を受け、劣悪な環境で育てられていたという彼女は
父母に対する推定相続人の廃除を申し立て※、
裁判所から認められています。

※自分自身が亡くなった場合、
両親に遺産を相続させないよう求めること

子供から、親に申し立てて
認められるケースは非常に珍しいそうですが、

スクリーンショット 2017-11-22 午後3.49.01

事件から22年経った現在も、両親との縁を切りたい
という気持ちは変わっていないみたいですね。

そんな彼女の近況を知った方々からは、「ホッとした」などの安堵の声も

当時は、行く末が心配される人だったけど、
時を経て変われたみたいなので、安心した

一方では、このような見方の声も

こうやって話題を集めて、また本でも出す気なのかな??

まとめ

未だに、「麻原」氏の刑は執行されていないようですが、
その方が、国民がオウムの出来事を忘れずに済むので
「その方がむしろ良いのでは?」といった意見も。

2018年は、彼らにとって、
いろいろな意味での
転機となるのかもしれません。

追記)3月14日、収容されていた東京拘置所から
他の拘置所・支所への
「麻原」氏の移送が始まっており、

現在までに全ての裁判が終了しているため、

「法務省」は、刑の執行の時期を
慎重に検討しているとのことです。

ネット上には、「オウム」氏についての報道は、「森友学園」の問題から、
世間の関心をそらすためだ、
などといった意見が寄せられていますが、

何か、新たな進展があれば、
追記していきたいと思います。

というわけで今回は、「麻原彰晃」氏について
現在の活動などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

アレフ白石区の場所(拠点)は?ヤバすぎる宗教法人の代表や勧誘方法も
田原総一朗のくちゃくちゃはなぜ?なんでそんなにうるさいのか?
山東昭子の若い頃やスキャンダルの反応がやばすぎるww今井絵理子や小池百合子との仲も

太田充(財務省の理財局長)目がテリー伊藤みたいな斜視?経歴や家族についても