スポンサードリンク

国民の代表でありながら、「子供か!?」
と思ってしまうような数々の失言や
不祥事などが多い日本の政治家。

今年も、沢山の議員が世間を騒がせましたね。

スクリーンショット 2017-12-07 午前7.22.38

今年、皆さんの記憶に残っているのは、
どの話題でしょうか?

今回は、今年(2017年)にあった
政治家の失言騒動のほか、
女性スキャンダルなどの不祥事をまとめてみました!

「高給取り」と言われている政治家の方々なので、
気になる給料についても調べてみました!

2017年の政治家の失言や不祥事をまとめてみた!

「このハゲー」発言で、一躍注目を浴びた
「豊田真由子」さんをはじめ、
今年は、政治家の発言が問題になりましたよね。

「安倍」内閣で地方創生相をされていた「山本幸三」氏は、
学芸員の方をガン呼ばわりするなどして、炎上しています。

スクリーンショット 2017-12-01 午後5.52.54

「失言議員」「ノビテル」などのアダ名で
親しまれている「石原伸晃」大臣は、
都議選の応援演説で、候補者にとってマイナスとなる言動が目立ちました。

「うちのオヤジなんて小池さんに
いじめられてね、かわいそうですよ、本当に」

都知事選では、小池知事を率先してイジメていた「伸晃」氏に対しては、
「お前が言うか??」などと批判の声が相次いでいたようです。

失言のほかにも、今年は異性絡みのスキャンダルや
金銭関係の不祥事が話題となりましたね。

神戸の「橋本健」市議は、元「SPEED」の「今井絵理子」議員と
W不倫をしたことで、今年、一躍有名に。

「橋本」市議はその後、政務活動費で作った市政報告の架空発注の疑惑が浮上し、議員辞職されています。

「民進党」の「山尾志桜里」(元政務調査会長)による
弁護士との不倫騒動などもありましたね。

最近では、横浜市議によるW不倫なんてニュースも

「自民党」の経済産業・政務官である「中川俊直」氏ですが、
重婚やストーカー疑惑が持ち上がりました。

奥さんではない女性とも、ハワイで挙式をしており、
警視庁に「ストーカー登録」されています。

スクリーンショット 2017-12-09 午後1.21.06

自民党の「乾」市議が、気にくわない飲食店を中傷する内容を
ネットの掲示板に書き込んだとして、
飲食店が閉店してしまう、といった出来事もありました。

騒動の後、自宅に愛人を連れ込んでいたことも発覚しています。

今年も様々なニュースがありましたが、
2017年に、最も話題になった話題は、
「加計学園」の獣医学部の新設に関わる話題でしょう。

安倍内閣と、お友達(学園側)との癒着があったなどとして、
かなりの話題になりましたよね。

スポンサードリンク

政治家の給料(年収)はこんなに高い

不祥事が続いている議員の方々ですが、、、

国会議員の報酬は、
衆参両院ともに、月130万円ほど。

期末手当と呼ばれるボーナスが6月に約260万円、
12月には、290万円ほど支給されるので、
年収は、なんと2000万円を超えるとのこと。

平均的なサラリーマンの4〜5倍はもらっているようです。

HURI

税金なども、当然かかってくるとは思いますが、
それでも、皆がこぞって政治家になりたがる気持ちが、
少し分かるような気がしますよね。

異性関係にだらしない政治家は、
お金にもだらしないのでしょうか?

まず不倫などのスキャンダルが発覚し、
その後、金銭絡みの不祥事が発覚するパターンも
多かったように思います。

女癖が悪かろうが、失言が多かろうが、
その収入に見合った
働きをしてくれていれば、問題ないとも思いますが、

huri3

ここ最近の議員の方々を見ていると、

有権者のための政治家というよりは、
政治家を食わせるための有権者、
そんな感じでしょうかね?

もちろん、しっかりと有権者のためにお仕事をされている
議員の方々も、多くいらっしゃると思いますが、

引き続き、われわれ有権者が、
政治家の動向を
しっかりと監視していく必要がありそうです。

というわけで今回は、政治家による2017年の
失言やスキャンダルをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

小池百合子の七人の侍(区議)の年収がスゴかった!
安倍総理(首相)がつけている黄色い羽根や青のリボンはいったい何なのか?