スポンサードリンク

昨年の12月29日に、滋賀県にある飲食店で
お店を経営する男性(60)に暴行したとして、
2名の客の男が逮捕されました。

この事件で、顔や背中などに暴行を受けた
経営者の男性が亡くなっています。

犯人の46歳の男性は前科持ちであったみたいですが、、

亡くなられた「糸岡真二」さんは、草津市で地域活性化の
リーダー役として、積極的に行事などに活動されていたそうで、
大変残念な事件ではありますが、

闇が深い、とも言われている今回の事件

いったい被害者との間に
何があったのでしょうか?

今回は、「濱野慶治」「関一也」両容疑者について
犯行の動機や、経歴などをまとめてみました!

スポンサードリンク

濱野慶治と関一也(容疑者)の動機は何だったのか?

昨年、草津市にある「蔵間ちゃんこ」
で起きた暴行事件。

ちゃんこ屋の経営者の男性を殴るなどして、今回逮捕されていたのは
草津市野路に住む「濱野慶治」容疑者(46)
大津市平津に住む土木作業員の「関一也」容疑者(45)の2名です。

2017年12月21日の深夜、逮捕された2人は、
当時、お店の個室で
7人グループで食事をしており、

「盛り付けが悪い」などと店のサービスにいちゃもんをつけて、
責任者であった糸岡さんを呼び出していたようです。

糸岡さんの態度に腹を立てたとして、
殴る蹴るなどの暴力行為を
2時間半も続けていたという両容疑者。

別の店舗からの連絡で、深夜1時に
警察が駆けつけたみたいですが、

濱野慶治と関一也の経歴がヤバい?

濱野(容疑者)は、不動産の仲介業をしており、
年齢は46歳、草津市に在住していたとのことですが、、、

2003年にも、集団リンチを起こし懲役10年となっていましたが

犯行の現場は警察署からも近かったようですが、、、

お店の店員さんは、犯人の連れの人物から、
「警察沙汰にはしないでほしい」
などと頼まれていたとのこと、

犯行の間、見張られていたのかもしれませんし。

仮に大学生のバイトが勤務していたとして、
1〜2人では、
プロの集団相手に太刀打ちできないような気も、

そもそも、お店の内部では、
どのような会合が行われていたのでしょうか?

あまり、想像したくはありませんが、
その筋の方々が集まって
悪巧みをしていたのかもしれません。

犯人たちは、不動産&土木関係の地上げ屋※だったのは?という声も

店を立ち行かせるのが、容疑者の本当の目的だったんじゃないかな??

※不動産業者などからの依頼を受け、
建築用地を確保する目的で、借家人などと交渉し土地の買収を行う人
報酬額が破格であるため、背後に反社会的な組織が絡むことも

だとすると、犯人たちは、
土地を巡って被害者と揉めていた、ということに?

突発的に起きたのではなく、
計画的な犯行だったのかもしれませんが、
いずれにせよ、嫌なニュースとなってしまいましたね。

さらに詳しい情報が判明次第
追記していきたいと思います。

というわけで今回は、飲食店で暴行事件を起こした
濱野慶治と関一也(両容疑者)の
動機などについてまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

三匹のおっさん(ドラマ)のあらすじやキャストまとめ!地上げ屋VS正義の味方のストーリー
富岡八幡宮は富岡長子の事件で今後が危うい? 本当に宮司の動機は金なのか?