スポンサードリンク

14日に告示された2018年の南城市議会議員の補欠選挙が
ついに投開票の日を迎えましたね!

スクリーンショット 2018-01-20 午前10.31.23

沖縄県の南部に位置し、佐敷町、知念村、玉城村、大里村の
4つの町村が合併して誕生した南城市(なんじょうし)

総人口は4万3000人ほどと、
「沖縄県」内ワースト1の市でもあります。

そんな南城市ですが、県内11市の中で10番目であった市議の報酬は、
2017年4月より、月34万2千円に増額されていたようです。

そんな市の行く末を占う今回の市議選挙には、
定数1名に対して、2名が立候補しています。

新人と元市議による一騎打ちとなっていた今回の補選ですが、

果たしてどちらの候補が
新たな市議に選ばれたのでしょうか?

気になっている方も多いかと思います。

今回は、2018年の南城市議の補欠選挙について
開票の結果をまとめてみました!

南城市議会議員補欠選挙2018の結果や票数をまとめてみた!

欠員を埋めるためにとり行われ、
1月14日告示、21日投開票となっていた
南城市議の補欠選挙ですが、

昨日までは、8時30分〜20時までの時間帯に
玉城庁舎の2階で
期日前の投票が行われていました。

本日(21日)、午前7時〜午後8時の時間帯(一部を除く)で、
市内5カ所で投票が行われています。

スクリーンショット 2017-12-07 午前7.25.53

2月4日には名護市長選を控えており、
本日(21日)には、
南城市長選も行われているとのこと。

市議補選の開票は、市長選の後に行われるみたいですね。

開票の結果、元市議の「大城 竜男」候補が
新人の「渡慶次」候補を破り、返り咲きを果たされています。

候補者の票数は以下となっています。

当選)大城 竜男 1万3221票
   渡慶次 昇 5840票

スポンサードリンク

南城市議会議員補欠選挙2018の候補者や投票率についても

南城市の市議会ですが、定数は20名となっており、
町村別では、佐敷町5名、知念村3名、玉城村6名、大里村6名、
政党別では、公明1名、民主1名、共産1名、そうぞう1名、無所属が16名となっています。

前回(2017年)の衆院選では、19人中14人の南城市議が
自民の候補者を応援していたようです。

今回の市長選に立候補されているのは以下の2名です。

元市議の大城 竜男(おおしろ たつお)候補 (41)

スクリーンショット 2018-01-20 午前10.31.59

県立の沖縄水産高校をご卒業されています。

2010年の市議選で初当選され、
1期、つとめられています。

現在は、契約社員として働かれているとのこと。

今回の選挙で、返り咲きを狙われています。

新人の渡慶次 昇(とけし のぼる)候補 (63)

この方に関しては、ネット上には情報がありませんでした。

今回の市議補選は、上記2名(いずれも無所属)による戦いとなっていました。

HURI

市長選とは違い、市議の補選は
あまり注目されていなかったようですが、

今回の最終的な66.48%
市長選とほぼ同じだったみたいですね。

というわけで今回は、2018年の南城市議の補欠選挙について
開票の結果をまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

西野弘一と広野瑞穂が2017年の大阪府議に!維新の過去の裏切りとは?
森夏枝(維新の会)のプロフィールや経歴ほか衆院選の評判まとめ!なぜ当選できたのか?
裾野市長選挙2018結果をまとめてみた!リベンジマッチの行方は?
秦野市長選挙2018結果まとめ!自民VS非自民の候補者についても
久留米市長選挙2018結果の最新速報!50年ぶりとなる市長の候補者など