スポンサードリンク

2018年の糸島市長選がついに告示されましたね。

今回の市長選には、ローカルタレントも出馬されているとのこと。

地元では有名な人物なのだそうですが、
一体、どんな方なのでしょうか?

今回は、2018年の糸島市長選に出馬中の
「高橋徹郎」さんについて、
現在までの軌跡や、芸能活動を休止した理由などをまとめてみました!

高橋徹郎が2018年の糸島市長選に!プロフィールや経歴をまとめてみた!

名前:高橋 徹郎(たかはし・てつろう)
年齢:50歳
出身:愛知県

「高橋徹郎」さんは、「九州大学」の芸術工学部をご卒業され、
KBCラジオのパーソナリティとして活動。

「世にも奇妙な物語」のストーリー
(短編の物語)を手がけるなど。
脚本家としても全国的に活躍されています。

「スター高橋」という芸名で、九州朝日放送の番組「ドォーモ」を通じ
福岡のローカルタレントとしても活動されていた高橋さん。

「ドォーモ」では、レポーターとして料理番組を担当したり、
体を張ったロケに挑戦するなどして、
スターの称号を獲得されていたようです。

九州大学および福岡大学の非常勤講師をつとめるなどのほか

高田純次さんなどが在籍していた
劇団「東京乾電池」にも所属されている高橋さんですが、

2014年に糸井市の市議選に出馬し、
最高得票でトップ当選を果たしています。

市議として1期、活動され
今回(2018年)の市長選に立候補を表明、

市庁舎の建て替えの見直し
などを公約に掲げています。

スポンサードリンク

スター高橋の嫁や引退の噂についても

「mon」(もん)という名前で
ライブ活動中の
「高橋亜美」さんとご結婚され、

現在は、娘さんと息子さんを合わせた
4人家族だという高橋さん。

「mon」さんは、これまでコーリングという
グループで活動されており、
2009年に歌手として独立しています。

「高橋」さんは、数年前から、市内のイベントや講演会に参加するほか、
娘さんの小学校のPTA会長など、
ボランティア活動もされていたみたいです。

2013年に「ドォーモ」を引退した高橋さん、
その理由は、市議選に出馬するため
などと言われています。

選挙のために、芸能活動も
休止されていたみたいですね。

イベントなどに、積極的に参加されていたのは、
選挙を睨んで、
ということでもあったのかもしれませんね。

政治家としても活動されている「高橋」さんの
今後の動向から目が離せなくなりそうですね。

追記)28日に市長選の投開票が行われ、
高橋さんは、落選してしまったようです。

というわけで今回は、スター高橋こと「高橋徹郎」さんについて、
現在までの活動や、
芸能活動を休止した理由
などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。