スポンサードリンク

21日に告示された岐阜市長選ですが、
現職が出馬しない意向を表明しており、
新人7名による混戦となっています。

スクリーンショット 2017-12-09 午後1.21.45

28日投開票の岐阜市長選についての記事はこちらに

任期満了に伴う今回の市長選ですが、
いったい、どのような方々が
立候補されているのでしょうか?

今回は、2018年の岐阜市長選に出馬されている
「中西謙司」氏について
プロフィールや経歴などをまとめてみました!

中西謙司の経歴やプロフィール情報をまとめてみた!

名前:中西 謙司(なかにし けんじ)
年齢:56歳
出身:岐阜県・岐阜市

岐阜市で生まれ育ったという「中西」氏ですが。

スクリーンショット 2017-12-10 午前9.19.31

県立の高等学校をご卒業され
「東京大学」に入学、
卒業後は、大手広告代理店である「電通」に勤務されています。

電通に9年勤めた後、父親の病気を理由に
実家の山中製菓(菓子製造の工場)に入社され、
現在、3代目の社長をつとめられています・

「山中製菓」は、創業80年以上の老舗であり、
昔ながらのキャンディや
金太郎飴などを製造されています。

親も資産家でしょうし、サラリーマン時代は
年収もさぞ高かっただろうと思いますが、

収入自体は、社長になってからの方が大きいでしょうね。

現在は、サッカーJ2(Jリーグの2部リーグ)に所属する
プロサッカークラブ「FC岐阜」を支援する「個人持株会」の代表もされています。

持株会では、個人が少額の出資をして
「FC岐阜」をサポートしていく団体です。

現在は、「個人持株会」と県と市が
合計で2000万円の株を保有し、
「FC岐阜」の筆頭株主となっているようです。

会社の株主のように、運営に口出しをすることは
あまりないみたいですね。

ちなみに中西氏の母方の伯父は、
元「岐阜」市長の「松尾吾策」(まつお ごさく)氏なのだそう。

スポンサードリンク

山中製菓の代表が2018年の岐阜市長選に!気になる評判も

1月28日投開票の岐阜市長選に
「自民党」から出馬されている中西氏。

親戚が元市長という地盤をお持ちであり、
エリートなキャリアを積まれてきた「中西」氏ですが、

「民間で鍛えられた経験を活かし、
市民を巻き込んだまちづくりを行う」
などと抱負を語っていたとのこと。

新市庁舎の建設への賛成派であり、
現市政の継続を訴えています。

25日現在の情勢は、「民主党」系の「柴橋」候補との接戦となっているようですが、

果たして、「中西」氏は、初出馬となる今回の選挙で
当選を果たすことができるのでしょうか?

スクリーンショット 2017-12-02 午前8.22.43

1月28日追記)残念ながら今回の市長選で「中西」氏は
対抗馬の「柴橋正直」氏に敗れてしまったようです。

ぜひ、次回は当選を果たしていただきたいですね。

というわけで今回は、2018年の岐阜市長選に出馬されている
「中西謙司」氏について
プロフィールや経歴などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

美濃加茂市長選挙2018結果まとめ!冤罪市長の後任候補は誰に?

藤井浩人は単なる噂で失職?冤罪イケメン美濃加茂市長が最高裁判決で被告に
糸島市長選挙2018結果をまとめてみた!有名ドラマ脚本家も候補者に