スポンサードリンク

任期満了に伴う2018年の岐阜市長選ですが、
現職の市長が出馬を辞退したため、
新人7名による混戦となっています。

現在、情勢や候補者に注目が集まっている今回の市長選ですが、

中間の報告では、野党系の「柴橋」候補と
自民系の「中西」氏候補
票数を争う接戦となっているとのこと。

そんな「柴橋」氏とは、一体どのような人物なのでしょうか?

今回は、2018年の岐阜市長選に出馬されている
「柴橋正直」氏について
経歴や評判などをまとめてみました!

議員としては若く、端正な顔立ちの「柴橋」氏なので
気になる奥さんについても調べてみました!

柴橋正直氏のプロフィールや経歴まとめ!

名前:柴橋 正直(しばはし まさなお)
生年月日:1979年7月3日(38歳)
出身:京都市・中京区

京都で生まれ、岐阜県の本巣郡で育ったという柴橋さんですが、
大阪大学の文学部をご卒業後、
当時の「UFJ銀行」に入行されています。

在職中に「小沢一郎政治塾」に入塾しており、
この頃に、政治家を目指されていたようです。

2005年に「民主党」から衆院選に臨むも落選、
「民主党」が政権を獲得した2009年に、
出馬した衆院選では、初当選を果たされています。

その後、党の県連代表に就任したものの

「民主党」が野党となった2012年の衆院選では、
「自民党」閣僚の「野田聖子」氏に敗れており、
翌年には党を離党しています。

2014年に出馬した岐阜市長選では、
現職の「細江」氏に1500票届かず、敗退しています。

現在は、社団法人「岐阜創発研究会」の代表理事として、
シンクタンク事業などを行われている柴橋氏。

「NPO法人わかばスポーツライフ」の理事でもあるとのこと。

嫁とはでき婚だった?

イケメン議員などと評判の柴橋氏ですが、

2012年の衆院選の告示日(前日)に
2歳下の一般人の女性(有美さん)と入籍され、
2013年にご結婚、

同年には、長男がお生まれになっています。

かつての同居人であり、秘書として
選挙を支えた内縁の妻でなく、
別の女性でしかもできちゃった婚だった、などと言われていますが、、、

SNSを見る限りは、爽やかなイメージな柴橋氏ですが、
女性関係では、一波乱あったのかもしれません。

そんな柴橋氏のお父さんは
イエスキリスト教会の牧師であり、
3人の妹さんがいらっしゃるようですね。

スポンサードリンク

柴橋正直の岐阜市長選での評判についても

「民主党を離党した際には、仲間を裏切った
などと言われていた「柴橋」氏。

14年の市長選では、「民主党」の色がつかないようにと、
「野田聖子」氏と裏で画策し、
引退の噂もあった細江氏から後継指名を得ようとしていた、などといった声も。

そんな浮気性な様子の「柴橋」氏ですが、

今回は、党の推薦こそ受けていないものの、
連合岐阜や民進系の市議や県議から
応援を受けているようです。

岐阜は保守王国だが、
県都の長が非自民になれば、情勢も大きく変わるだろう

現在、対抗馬である自民の「中西」氏を
一歩リードしているようです。

知名度も抜群だとは思いますが、
果たして、今回(2018年)の岐阜市長選で
当選を果たせるのでしょうか?

28日追記)市長選の開票の結果、
柴橋氏の初当選が決まったとのこと

16年ぶりに自民候補が敗れる選挙となったようです。

「自民党」の「野田聖子」氏が、インフルエンザなどを理由に
今回、候補者を応援できなかったことなど、
色々な要因がありそうですが、、、

というわけで今回は、2018年の岐阜市長選に出馬されている
「柴橋正直」氏について
家族や評判などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。