スポンサードリンク

2018年の練馬区議会議員の補欠選挙が
ついに投開票の日を迎えましたね!

人口は、23区では2番目に多いおよそ72万人、
東京23区では、最西端に位置する練馬区(ねりまく)

スクリーンショット 2018-04-12 午後4.06.53

武蔵野市や埼玉などに隣接しており、

区内には緑が多く、静閑なためか、
男性の平均寿命は81.2歳と
東京23区で、第1位となっています。

国内No. 1のアニメ関連企業の集積地でもあり、
30分連続テレビアニメシリーズ
「鉄腕アトム」が日本初として製作されたことでも知られています。

そんな練馬区で行われる今回の区議補選。

定数5に対して10名の立候補となっていた今回の補選ですが
果たして、新たな区議として選ばれたのは
どの候補なのでしょうか?

今回は、2018年の練馬区議の補欠選挙について
開票の結果をまとめてみました!

練馬区議会議員・補欠選挙2018の結果や票数をまとめてみた!

今回の練馬区議の補選ですが、4月9日~14日の期間、
午前8時30分~午後8時の時間帯に、
区役所などで期日前の投票が行われていました。

本日(15日)は、午前7時~午後8時の時間帯に
区内71カ所で投票が行われ、
午後8時40分から開票がスタート、

スクリーンショット 2018-03-22 午前10.36.32

開票の結果や得票数などは以下となっています。

当選)柴田 幸子(しばた さちこ) 3万8486票を獲得(自民党・公認)
当選)野沢 菜奈(のざわ なな)  2万8444票を獲得(立憲民主党・公認)
当選)野村 説(のむら せつ)   2万2758票(共産党・公認)
当選)高口 陽子(こうぐち ようこ)2万2369票(市民の声 ねりま公認)
当選)高橋 慎吾          2万709票(自民党・公認)
落選)高松 智之         2万84票(都ファ公認)
落選)橋口 奈保(はしぐち なほ) 1万4611票(都ファ公認) 新 地域団体代表
落選)松田 亘(まつだわたる)   8483票(NHKから国民を守る党・公認)
落選)土樋 光雄(つちどい みつお)3025票(無所属)
落選)渋谷 誠         1185票(環境党・公認)

同日には、任期満了に伴う区長選も行われていたようです。

スポンサードリンク

練馬区議会議員・補欠選挙2018の候補者などについても

8日に告示された、辞職に伴う練馬区の区議の補選ですが、

同日の区長選では、現職による市政の評価や、
子育て・福祉などの施策が争点となっていたようです。

補選に立候補されていた候補者は以下の10名です。

新人の高口 陽子(こうぐち ようこ)候補 (37)

ライターとして活動されており、
「市民の声ねりま」の公認を受けています。

子育て真っ只中の
二児の母だそう。

新人の渋谷 誠(しぶや まこと)候補(53)

コンビニ店員であり、家族や地域、
地球を愛する「環境党」でもあるようで、
今回、自ら公認を受けて出馬されています。

党の方針として、原子力には反対、将来に向けた
持続可能で豊かな自然を目指しているようです。

新人の松田 亘(まつだ わたる)候補(34)

不動産の賃貸業に携わられており、
今回の選挙では、
「NHKから国民を守る党」からの公認を受けています。

新人の土樋 光雄(つちどい みつお)候補(72)

45年もの間、学習塾を経営されており、
今回は、無所属で出馬されています。

大型の国際図書館(科学館)や、
アニメ文化の研究所の
建設を目指されているとのこと。

新人の野村 説(のむら せつ)候補(43)

「共産党」の地区委員であり、
しんぶん「赤旗」記者を務めています。

昨年、練馬区議から都議になられた
共産党の「とや英津子」氏の後任として
今回、党の公認を受けています。

新人の高橋 慎吾(たかはし しんご)候補(35)

会社の役員であり、
今回、「自民党」の公認を受けています。

新人の野沢 菜奈(のざわ なな)候補(43)

幼稚園の園長補佐をされており、

今回の選挙で、「立憲民主党」の公認を受け、
待機児童の解消などを訴えています

元職の高松 智之(たかまつ さとし)候補(43)

参議院の秘書や、戦略コンサル(A.T.カーニー)を経て、
練馬区議として2期、務められています。

松下政経塾の25期生でもあり、区議の任期中に
東大のまちづくり大学院を修了されていたようです。

今回の選挙では、「都民ファーストの会」の公認を受けています。

新人の柴田 幸子(しばた さちこ)候補(49)

「自民党」の菅原一秀(衆院議員)の秘書を
14年間つとめており、
今回、党の公認を受けています。

新人の橋口 奈保(はしぐち なほ)候補(41)

オフィスデザイン会社に勤務されており、
「地域団体ねりまわくワークママ」の代表として活動。

「都民ファーストの会」では区政改革委員を担当、
今回、公認を受けて出馬されています。

今回の選挙は上記10名(元職1名、新人9名)であり、

党別には、自民党2名、立憲民主党1名、共産党1名、都民ファースト2名、
市民の声ねりま1名、諸派2名、無所属1名となっていました。

練馬区議会議員・補欠選挙2018の投票率についても

前回(2014年)の区議の辞職に伴う、
補欠選挙の投票率は31.66%(有権者数56万7886人)で、
区長選挙の投票率は31.68%でした。

スクリーンショット 2018-04-13 午後8.25.56

今回の有権者数は、およそ60万人ですが
投票率は、31.38%(19万人が投票)となったようです。

というわけで今回は、2018年の練馬区議会議員・補欠選挙について
開票の結果をまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

日野市議会議員選挙2018結果(2月18日速報)立憲民主などの候補者も

町田市議会議員選挙2018結果(2月25日速報)候補者多数で最低の投票率?

府中市長選挙2018速報!候補者や投票の日程なども