スポンサードリンク

事件の発生から5日が経過したものの、
未だに犯人が捕まっていない
「大桃珠生」さんの事件ですが、

警察は、周辺のカメラの映像を解析するなどして
捜査を進めているとのこと。

会社の車両のみならず
私有車両のドライブレコーダーの
記録も集めているそうです。

踏切以外の場所も対象の範囲にして、
時刻も15時前後と幅を取り
広く情報提供を呼びかけています。

「珠生」さんの事件の概要などは、こちらの記事でまとめています

事件のあった日、下校の時刻には、
「たまき」さんが、一人で家に向かって行く様子が
目撃されていたようです。

5月14日追記)警察の捜査によって、14日に容疑者が逮捕されています。

大桃珠生さん(ちゃん)事件!不審者情報のインタビューまとめ

容疑者や動機など、未だに明らかになっていない今回の事件ですが、

大桃珠生さんは、事件のあった朝に
「黒い服を着てサングラスをかけたおじさんに追いかけられた」
などと友人に話していたそうで、

8日の午前3時頃には、全身黒い服で
マスクをしてビデオカメラを持った男が
中学生に目撃されていたとのこと。

20代でも、おじさんに見間違われる男性は
結構いそうですが、

無職の引きこもりであれば、ヒゲなども生やしっぱなしでしょうし、
かなり年齢が上に見えてしまうこともありそうです。

目撃された不審人物が犯人なのであれば、
20前後〜50代くらいまでの
男性ということになりそうですが

事件のあった西区では、去年にも、
女児が触られるなどの事件が
複数、報告されていたようです。

9日には、事件現場の近くの小針駅(西区)から徒歩西に1キロほどの場所で
女子中学生が、黒服の50歳前後の男に
追いかけられていたのだそう。

全身黒服というのは、いかにもという感じで
怪しすぎる気もするのですが、

遺体発見の現場は、住宅街の中にあり、
線路脇には、狭い道が一本あるだけで、
街灯も少ないとのこと。

人に見つかりにくい場所ではありますよね。

事件当時、誰かが付き添うべきだった
といった意見もあるようですが、

過去に、類似の事件が報告されていたわけなので、
学校側の責任もあるのかもしれません。

ただ、朝に不審者に追いかけられたことは
友人に話していたそうなので、
先生には、伝えていなかったのかもしれませんね。

今回の事件に関しては、警察の捜索中にもかかわらず
近くに遺棄するなど、行動があまりにも唐突なため、

「中高生の犯行だったのでは?」などとも言われています。

同小の「長谷川豊」校長はインタビューにて、「たまき」さんは優しく穏やかな性格で、
勉強やクラスの当番など
何事に対しても頑張り屋だった

などと話していたそうです。

「昨年の9月には、当校2年生の女子が
登校途中に手を掴まれて、
走って学校に来た」

などといったことも。

「たまき」さんの通っていた
「あそびの森金鵄(きんし)幼稚園」の園長は、
朝日の取材に対して、

デザイナー志望であったという「たまき」さんは、
「絵を描くのが上手で、きれいな
色の花が好きなのも関係していたのかな」

「友達に囲まれて、優しくて穏やかな子だった。事件に巻き込まれるなんて信じがたい」

などと話していたそうです。

この幼稚園の周辺でも、不審者が現れていたとのこと。

ネット民による犯人探しも行われているようで

「犯人は意外な人物なのではないか?」といった憶測も飛び交い、
両親や友人、学校関係者など、
様々な人物が、容疑者の候補に挙げられています。

情報が多いと、逆に捜査が難航してしまいそうですが、

個人的には、近所に住む無職による
計画的な犯行のような気がしていますが。

「たまき」さんは、午後10時半ごろに
上りの電車にはねられたものの、
およそ10分前に、下り電車が同じ線路を通過した際は異常がなかった。

全線が単線である「越後線」は、
上下線の電車が、1時間に3本ずつ走っており、
10分ごとに、電車が行き交っていた。

捜査本部は、事件の犯人は
運行間隔を知っていた人物である
可能性があるとしている。

2014年に7歳の男児が行方不明になった事故(事件?)と、今回の事件が似ているとの声も。

18日の正午過ぎに、自宅近くの「松本市蟻ヶ崎のアルプス公園」で
父親や弟と遊んでいた
7歳の男児が行方不明となった、

父親が警察へ連絡し、警察などが、300人態勢で捜索したものの見つからず

20日に、いなくなった場所から約600m離れた
JRの線路の近くで、男児の遺体が見つかった。

線路の脇には、フェンスなどは無く、誰でも入れる状態で

発見された時間帯には、30分に1本、
列車が通過していたものの、
見つかるまでは、倒れている人を見た、などの報告はなかった。

今回、新潟で起きた事件の現場には、
線路に入れなくするための
柵が設置されていたようですが、

さらに詳しい情報が判明次第、
こちらに追記していきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

吉川友梨ちゃん行方不明事の真相は?犯人は北朝鮮との噂についても