スポンサードリンク

2018年5月13日の夜に起きた凄惨な事件、

千葉市・稲毛区の居酒屋で
家族4人が男に包丁で切りつけられ、
背中を刺された6歳の女児が亡くなっています。

14日に逮捕された男は、住所不詳、
元千葉市議である
小田求(もとむ)容疑者(46)。

「小田」容疑者は亡くなった女児(高木彩友美(あゆみ)ちゃん)の
母親の兄にあたる人物だそうです。

新潟で起きた女児の件と同じく
猟奇的な事件ではありますが、

なぜ、今回の犯行に及んでしまったのでしょうか?

今回は、小田求(容疑者)の動機や前科などのほか
これまでの経歴などをまとめてみました!

小田求のプロフィールや経歴をまとめてみた!前科持ちだった?

桐朋学園大を卒業された「小田求」氏は、
バリトン※オペラ歌手として活動。

※男声のバスとテノールの中間の声域
およびそれを受け持つ歌手。

声楽を学んだ後は、イタリアに留学しており、
ワインにも造詣が深いとのこと。

音楽界や、政界の著名人とも親交が深いそうで、
いわゆるエリートな方なのでしょうが

2009年に行われた千葉市議の補欠選挙(稲毛区)で
民主党から出馬し、
初当選されていた小田氏。

市議時代にも公民館などの
チャリティコンサートで歌うなど
歌手としての活動もされていたようですが

2010年には、政権を受け入れられない、などの理由で
「民主党」を離党し無所属となり

2期目となる2013年3月には、父親をスチール製の棒で殴り
全治3週間の打撲を負わせ、傷害容疑で逮捕された後、

起訴猶予となっており、
2015年の4月まで市議を務めていました。

スポンサードリンク

小田求(容疑者)の動機はなんだったのか?

事件のあった当初は、取り調べで
意味不明の供述をしていたという小田容疑者。

こちらが議員時代の小田容疑者の顔写真です。

小田求

体型など逮捕時の写真と全然違いますよね。

定職に就いていなかったことを咎められ
カッとなり、家族4人を切りつけた
などと、犯行の動機を語っていた小田容疑者ですが。

以前から身内に仕事について
指摘されていたようで、

すでに相当なストレスが溜まっており、
食事会で爆発してしまったのでしょう。

だとしても、46歳にしては動機が子供っぽすぎるというか、

新潟の女児の遺棄事件と同じくらい悪質ですよね。

犯行の日には、自身の誕生会を名目に個室を予約し、
隠し持っていた包丁で
家族を襲ったのだそう。

このような声も

正義感が強く、プライドが凄く高かったんだろう。
世間から認められず、思い通りに事が進まず
挫折して壊れたのかも。

子供を刺したのは、八つ当たりというか
完全なとばっちりですよね。

今回の事件で亡くなった高木彩友美(あゆみ)ちゃんの父親は重傷を負い
全治2~3週間の怪我をした母親にも
刃物による複数の傷があったようです。

1歳の次女も額に軽傷を負っていたとのこと。

「民主系」衆院議員である「田島要」氏や、
千葉市長の「熊谷俊人」などと
親交が深いと言われていた「小田」容疑者ですが、

過去に「熊谷」氏は、「小田氏に肩入れしすぎている」など
選挙法違反の疑いを持たれたことも。

果たして、今後はどのような事態に発展するのでしょうか

元民主党系(立憲民主党より)の市議だったためか、
朝日新聞などのマスコミは
この件をあまり大きく取り扱っていないようで、

まぁいつものことではありますが、、

というわけで今回は、小田求(容疑者)の動機や前科などのほか
これまでの経歴などの情報をまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

小林遼(大桃さん事件の容疑者)動機や家族ほか職業まとめ!前科(余罪)や2chへの書き込みなども

大桃珠生(たまき)ちゃん事件の動機や真相は? 2ちゃんねるで噂の容疑者についても