スポンサードリンク

2018年の「新潟県知事選挙」がついに告示されましたね。

現職の女性問題での辞職に伴う今回の県知事選

新潟県知事選については、コチラの記事で詳しくまとめています

「柏崎刈羽・原発」の再稼動に加えて、
安倍政権の命運も左右すると言われています。

国政選挙並みの盛り上がりを見せており、

新人3名による混戦となっている今回の県知事選ですが、
果たして、どの候補が新たな
知事に選ばれるのでしょうか?

選挙の結果も、気になるところではありますが、

立候補している人物についても
詳しく知りたい、という方が多いようです。

そこで今回は、2018年の新潟県知事選に
出馬されている元県議「池田千賀子」さんについて、
プロフィールや経歴などの情報をまとめてみました!

気になる評判についても、調べてみました!

池田千賀子のプロフィールや経歴をまとめてみた!

(画像)を入れる

名前:池田千賀子(いけだ ちかこ)
年齢:(57歳)

県立の柏崎常盤高校に通われた後、
歯友会歯科技術・専門学校をご卒業、

歯科衛生士や、市の職員(子供科)を経て、
2003年の柏崎市の市議選で初当選、

2006、市議の時代には、早稲田大学(人間科学部・人間環境科学科)の通信制にも通われ、

以降、3度の当選、副議長などをつとめ、
15年には、新潟の県議選で初当選されています。

スポンサードリンク

池田千賀子が2018年の選挙に!気になる評判をまとめてみた!

2018年の新潟県知事選挙に立候補されている「池田千賀子」さんですが

立憲民主、国民民主、共産、自由、社民など
野党5党の推薦を得ており、

過去に米山氏を担いだ「県政与党」の共産党、社民党などは、
これまでに「慎重姿勢」に基づく原発政策を継承する
「野党統一候補」の擁立を模索

現職の国会議員や弁護士などを
リストアップしていましたが

県議の「池田千賀子」氏(57)を推薦を決め、
不祥事続きの安倍内閣に、
さらに揺さぶりたい。

そのような狙いがあったようです。

池田氏は、原発問題では県による「三つの検証」を継続を訴え、
再稼働の判断をめぐる
県民投票の検討にも言及

将来的には原発ゼロを目指すとの考えだそうです。

選挙公約として、子育て支援の拡充などをアピールしています。

ネットを見る限り、周囲の陣営の評判はあまり良くないみたいですね。

まとめ

柏崎市の「桜井雅浩」市長は7日、緊急の記者会見を開き、

市立の保育園の20代の女性保育士が8人の園児に対して、
特定の立候補者を応援する
掲示物の作成を手伝わせていたと発表し、謝罪した。

公選法では、公務員が地位を利用した
選挙運動を行うことを禁じている。

公選法に違反したなどと、不祥事が話題になっている「池田千賀子」さんですが、

果たして、当選を果たすことができるのでしょうか?

「池田千賀子」さんの選挙の結果に、
当サイトでも注目していきたいと思います!

というわけで今回は、2018年の「選挙」に出馬されている
「池田千賀子」さんについてプロフィールや経歴などの情報をまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

新潟県議会議員・補欠選挙2018の情報まとめ!