スポンサードリンク

2018年の津南町長選挙が
ついに投開票の日を迎えましたね!

人口およそ1万人、新潟県・中魚沼郡に存在する津南町(つなんまち)

外丸村、上郷村、芦ヶ崎村、秋成村、中深見村、
下船渡村の6つの村の合併により誕生しています。

十日町市、南魚沼郡(湯沢町)に隣接しており、

自然が多く、ブランド米「魚沼産コシヒカリ」の
生産が盛んな町です。

2期目の「上村憲司」町長(69)は、
今期限りで
引退を表明されているため、

新人3名による激戦となっていた今回の町長選ですが
果たしてどの候補が
町長として新たに選ばれたのでしょうか?

今回は、2018年の津南町長選挙について
候補者や日程などの情報に加え。
開票の結果をまとめてみました!

津南町長選挙2018の結果や票数をまとめてみた!

6月19日に告示された、任期満了に伴う今回の町長選挙ですが、
23日まで、各投票所にて
期日前の投票が行われていたようです。

本日(24日)は、午前7時~午後6時(一部は午後5時)の時間帯に。
町内16カ所で投票が行われ、

午後7時から町役場で開票がスタート

開票の結果、元町議で新人の桑原悠候補が
初当選を果たされています。

同日には、現職である桑原氏の辞職(町長選への出馬)にともなう
町議補選も行われており、
定数1に対し、2名が立候補しています。

町議補選に出馬されているのは、以下の2名です。

小木曽 茂子(おぎそ しげこ) 66 無所属 新人 (原発に反対する市民らのグループ「風船プロジェクトIN柏崎」事務局長など)
おぎそ茂子

筒井 秀樹(つつい ひでき) 46 無所属 新人(自営業)

今回の町議補選で当選を果たしたのは、
新人の筒井 秀樹候補でした。(投票率 77・67%)

当選)筒井 秀樹 3163票 

  小木曽 茂子 2875票

スポンサードリンク

津南町長選挙2018の候補者などについても

地域(産業などの)活性化の策や、社会保障など、
人口減少への対策が
争点となっていた今回の町長選。

町の人口は、ここ40年ほどで3分の1ほど減ってしまっています。

1970年 1万6092人
1975年 1万4328人
1980年 1万3841人
1985年 1万3464人
1990年 1万2955人
1995年 1万2865人
2000年 1万2389人
2005年 1万1719人
2010年 1万881人
2015年 1万29人

今回の町長選に立候補されていたのは以下の3名です。

新人の桑原 悠(くわはら はるか)候補 (31)

桑原 悠

東大の大学院生(25歳)であった2011年に
町議選に初出馬し当選。
15年に再選されています。

現在は、町議会の議長であり、当選すれば
県内で最年少の首長に。

選挙では、小規模農家が継続できる体制づくりや
延長保育の実現などを訴えていたようです。

新人の半戸 哲郎(はんど てつろう)候補(67)

半戸 哲郎

元町議で、町の職員としても活動されており、

2010、14年に続き
3度目の出馬となります。

過去の選挙では、共産党と政策協定を結んだものの
今回は行わず、

医療の充実や公共交通の整備などを掲げ
「町民が安全で安心して暮らせる町づくり」を訴えています。

新人の高橋 真二(たかはし しんじ)の候補(57)

高橋 真二

信用組合の職員を経て、新人として立候補。

選挙では、若者に焦点を当て、
幼児教育や保育の無償化などのほか
地域ブランド力の向上を訴えています。

今回の選挙は、上記3名(いずれも無所属)の戦いでした。

津南町長選挙2018の投票率についても

当時の新人であった現町長の上村氏がの半戸候補などを破り、
初当選を果たした前々回(2010年)の町長選の投票率は、
84.36%(有権者数9294人)でした。

2010年と同様に、上村候補がの半戸候補破った
前回(2014年)の町長選も
84.36%の投票率(有権者8840)だったようです。

今回の有権者数は8539人(18日現在)であり、
新人3名の戦いとなっていましたが、
果たして、どのような結果となるのでしょうか?

当日に判明する投票率なども
わかり次第、追記していきたいと思います!

というわけで今回は、2018年の津南町長選挙について
開票の結果をまとめてみました!

また追加の情報があれば、アップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

網走刑務所の現在は寒すぎて閉鎖?その歴史や実態ほか怖い話なども

花角英世の経歴やプロフィールまとめ!新潟県知事選2018の評判も