スポンサードリンク

2018年の東松山市長選挙が
ついに投開票の日を迎えましたね!

人口およそ9万人、埼玉県の真ん中あたりに位置する東松山市(ひがしまつやまし)

戦国時代に「市(いち)」が開かれ手から、
商業都市としての繁栄を遂げており、

1954年に、松山町・大岡村・唐子村・高坂村・野本村の
1町4村の合併によって、同士がスタート。

関東の中央に存在する東松山市ですが、

都心まで44分と、東京通勤圏でありながら、周辺の市町村からの労働人口の
流入もあり、
都市圏を形成している市です。

そんな東松山市で行われていた今回の選挙。

3選を目指す現職と新人による一騎打ちとなっていた今回の市長選ですが
果たしてどちらの候補が
新たな市長に選ばれたのでしょうか?

今回は、2018年の東松山市長選挙について
候補者や日程ほか、
開票の結果をまとめてみました!

同日に予定されている
市議の補選についても調べてみました!

東松山市長選挙2018の結果や票数をまとめてみた!期日前や市議補選についても

7月1日に告示された、任期満了に伴う
今回の東松山市長選挙ですが、
現在、各投票所にて期日前の投票が行われていました。

投票所によって、期日前投票の期間が異なります。

松葉町1-2-3 東松山市・総合会館・多目的室
7月2日(月曜日)から
7月7日(土曜日)午前8時30分から午後8時

元宿2-6-1 東松山市立・高坂図書館・大会議室
7月2日(月曜日)から7月7日(土曜日)

午前9時30分から午後7時まで

本日(8日)は、午前7時~午後8時の時間帯に、
市内の30カ所で投票が行われ、

午後9時から、市の体育館で開票作業がスタート。

開票の結果、現職である森田候補の
3選が確実となりました!

同日には、現職が逝去されたことによる
市議の補選(定数1)も告示され、
無所属の新人3名が立候補しています。(前回の投票率は21.69%)

山崎 友彦(やまざき ともひこ) 46 新人 (無所属 土地家屋調査士)

山崎ともひこ

不動産会社などを経て、土地家屋調査会社の代表に

選挙では、雇用の創出や、市の財政再建
教育・福祉を掲げています。

井上 聖子(いのうえ しょうこ) 57 新人 (無所属 無職)

井上 聖子

これまでにはPTA会長、学校相談員などをご経験、
結婚を機に、東松山の市民に。

選挙では、子育て支援や教育、福祉など
主婦目線での、
まちづくりの推進を掲げています。

島田 豊(しまだ ゆたか) 62 新人 (無所属 会社役員)

島田 豊

NPOや不動産会社などの代表をされており、
様々な活動を経て、

今回出馬した補選では、市の独自の福祉施策のほか、
ペットの処分ゼロなどの動物愛護
自営や零細企業の支援などを掲げています

22時30分現在までの開票状況は以下です

            22時00分 22時30分
山崎ともひこ (無所属)1200票 3000票
井上しょうこ (無所属)3200票 10000票
島田ゆたか(無所属)  3000票 5400票
合計        7400票    18400票
開票率         27.71% 68.89%

スポンサードリンク

東松山市長選挙2018の立候補者や公約、争点なども

東松山市の人口は、およそ9万人。

今回の選挙では、子育て支援のあり方や、町の活性化の策などが
争点とされていました。

市長選に立候補されていたのは以下の2名です。

現職の森田 光一(もりた こういち)候補 (65)

森田 光一

青年会議所の理事長や県議を経て現職の座に。

今回の選挙では、自民や公明の推薦を受けており、

経済政策による人口、税収の増といった
2期(8年)の実績をアピールし、

今後は、給食の無償化など社会保障の充実や、
地域の安全安心へ注力するなど、
市政の継続を訴えています。

新人の安冨 歩(やすとみ あゆみ)候補(55)

安冨 歩

東京大学教授や環境NPO法人の理事として活動。

男性の候補者ですが、
化粧をして女性用の服を着る
「女性装の東大教授」として知られており、

今回は、現職による多選阻止のために出馬、

「虐待防止など、子どもたちを守ることを
中心にした政策を進めたい」と

学校給食の無料化や、国保の引き下げを訴えています。

馬小屋にて、馬に乗っての「出馬」宣言を行った安冨候補ですが、
本人曰く、「当選したらすべての小・中学校で馬を飼いたい。
授業は即停止です!」とのこと

今回の選挙は、上記2名(いずれも無所属)の戦いとなっていました。

東松山市長選挙2018の投票率や情勢についても

現職の森田氏が再選を果たした
前回(2014年)の選挙の投票率は、47.56%でした。

ちなみに、前々回は、52.58%。

今回の有権者数は7万5000人ほど、女性装の候補者のおか現職で
盛りあがっているかにも見えましたが、情勢も何も結果は見えていたというか、

投票率への影響はなく、
投票率は35.98%で確定となりました。

というわけで今回は、2018年の東松山市長選挙について
開票の結果をまとめてみました!

また追加の情報があれば、アップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

鎌ヶ谷市長選挙2018結果(7月8日投開票)立候補者や投票率なども