現在、なおも盛り上がりを見せている
成り上がりジャポンのセカンドシーズン「女子ラーメン編」。

働く意欲や学ぶ意欲が低い、若者を救済するためのプロジェクトだったはずが、
今回は、年齢制限を設けなかったためか年齢層が高めになっているのだそう。

20代の若手を中心に次々と脱落していっていますが、
そんな中、若くしてオーナ店長候補の最有力と呼ばれている方がいるとのこと。

そこで今回は、30代前半でありながら、
オーナ店長候補の最有力と言われている
黒須太一さんについてまとめてみました!

スポンサードリンク

成り上がりラーメン店長候補-黒須太一さんのプロフィールや経歴

kuro

名前:黒須太一(くろすたいち)
年齢:33歳

現在、勤務先の社宅で暮らしている黒須太一さん。

専門学校を卒業し、一度は就職したものの
脱サラし24歳で自衛隊員に入隊しています。

そこも辞めて、現在は新聞配達の仕事をされいるのだそう。

月の給料は15万ほどだそう。

スポンサードリンク

黒須太一が成り上がりジャポンに応募した理由とは?

将来自分のラーメン店を出したいとのことで、
都内の有名ラーメン店で修業をしつつ、開業の資金をためたていたのだそう。

赤迫社長の理不尽な判断で一度は二軍に降格してしまったものの、
最初の研修で、他の志願者が次々と怒られていく中、

言われたこと以上の仕事をやっていたために、
あっという間に2軍から1軍に昇格していましたね。

まぁ、初日は実力で1軍入りした太一さんなので、
当たり前の結果かもしれませんが、それを踏まえても、
他の候補者に比べてレベルが高いですよね。

2016年6月3日に放送された成り上がりジャポンでは、
女子に人気のラーメン店の調査をする選考にて、

レモン水が入ったお冷や、サイドメニューのアイスクリームが置いてあることなど、
足で稼いで発見したお店から、人気の理由を調査した結果を発表されていました。

1次情報からしっかりとデータを集めたことが評価されて、
京都での最終選考に進む3人に選ばれていましたよね。

いつの間にか脱落していた方も

京都の選考では、ライバルだったケントさんが脱落し、
甲利信一郎さんとオーナーの座を争うことに。

kouri
最後の選考は、赤迫社長との面談でしたが、
そこで、信一郎さんの熱意には勝てずに
惜しくもオーナ店長の座を逃してしまいましたね。

信一郎さんの記事

今回、投資を獲得できなかった黒須さんですが、
自分でラーメン屋を開業するそうなので、
頑張って準備して、近いうちに有吉ジャポンで報告していただきたいですね。

というわけで今回は、黒須太一さんについてまとめてみました!

7月8日スタートの成り上がりジャポン第3弾はスペイン坂のカフェオーナー編だそうで、
原宿系モデルや美女、ギャルなどが参加するみたいですね。

こちらも新しい情報が入り次第、
アップしていきますのでお楽しみに!

スポンサードリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。