スポンサードリンク

2016年7月14日に告示され、
期日前投票がスタートしていた東京都知事選挙ですが、
ついに開票日を迎えましたね。

totizi

今年の都知事選の結果はどうなったのでしょうか?

今回、投票の結果をまとめてみました!

【速報】東京都知事選挙2016の結果まとめ!気になる東京都知事は?

koike

新しい東京都知事は元防衛大臣の小池百合子さんに決まったようです。

小池百合子さんってどんな人?

今回の投票率は40%を超えており、前回よりも6%高い数字とのこと。

舛添要一氏の問題で前回の選挙よりも
都民の関心が高まっていたようですね。

鳥越氏がスキャンダルによって支持率を下げたといわれる中で、
自民党の半分以上の支持を集めていた小池百合子さん。

今回、全ての年齢層からの高い支持を獲得していたとのこと。

石原慎太郎さんから厚化粧の年増女などと呼ばれ、
自民党の本部からイジメられていると報道された小池さんに、
「石原(増田)は女性の敵」「小池がかわいそう」など同情票も集まってみたいですね。

石原伸晃 
石原伸晃と小池百合子の確執や嫌われる理由とは?息子は無能で父は厚化粧に

それぞれの候補の得票数は以下の通りです。

1位 小池 百合子 (64歳)
2,912,628 票

2位 増田 寛也 (64歳)
1,793,453 票

3位 鳥越 俊太郎 (76歳)
1,346,103 票

4位 上杉 隆 (48歳)
179,625 票

5位 桜井 誠 (44歳)
114,171 票

6位 マック赤坂(67歳)
51,056票

7位 七海ひろこ(32歳)
28,809票

8位 立花孝志(48歳)
27,241票

9位 高橋尚吾(32歳)
16,664票

10位 中川ちょうぞう(60歳)
16,584票

11位 山口敏夫(75歳)
15,986票

12位 岸本雅吉(63歳)
8,056票

13位 後藤輝樹(33歳)
7,031票

14位 谷山雄二朗(43歳)
6,759票

15位 武井直子(51歳)
4,605票

16位 宮崎正弘(61歳)
4,010票

17位 望月義彦(51歳)
3,332票

18位 やまなかまさあき(52歳)
3,116票

19位 今尾貞夫(76歳)
3,105票

20位 ないとうひさお(59歳)
2,695票

21位 関口安弘(64歳)
1,326票

初の立候補でありながらも年齢も若い方が
何名か上位に入られていますね。

30代前半の候補者の方が3人中2人も10位以内に入っており、

後半、民放各局に偏向報道の是正を申し入れた
6名は全員11位以内に入られています。

とはいえこの6名のうちマック赤坂 立花孝志 上杉候補の3名は、
もともとネットでの知名度が高い方々ですし、
そこまで得票数に影響はしていないかと思いますが。

nanami

7位の七海ひろこさんは、ハグが週刊誌に取り上げられるほど話題になり、
期間中に発表した2種類のデータも話題になりました。

幸福実現党の調査(よく見るとチャートになっています)

nanamu
nanamideta

他にも中川ちょうぞうさんや山口敏夫さんは
自治体の長や大臣を経験されていますからね。

上杉隆さんは、前回(2014年)の都知事選挙で
インターネットを使い、都民から公約を募集していた
家入一真さんと、ほぼ同等の票を獲得されています。

5位の桜井誠さんは今回、初登場時でほほ無名ながら、
インターネットの力で相当数の都民を巻き込んでいったようです。

しかしながら、勝ち目は薄いので、「鳥越に入れるくらいなら」と、
小池百合子さんに票を入れた方も多かったようです。

武井直子さんや後藤輝樹さんなど、
インパクトだけで票数を集められた方々も。

スポンサードリンク

まとめ

有力政党からの支援もなく、分裂選挙と言われ、
逆境との声が叫ばれる中で、見事に都知事に選ばれた小池百合子さん。

東京都知事選 2016 増田寛也

今回、SNSやインターネットを上手く活用することで、
自民党や公明党に支持されていた増田寛也さんをはるかに上回って、
見事、新しい都知事に選ばれたようです。

自民党の幹部でありながら小池百合子さんに最後まで嫌がらせを行い、
結果的に増田寛也さんの足を引っ張ったとされる
石原伸晃さんの責任も追及されそうですね。

おわりに

都政の透明化を公約に掲げている小池さんですが、
今後は猪瀬元知事と同様に、都議会の内部(都連)との戦いが待っているのでしょうか?

マスメディアに名前が報じられたなかったものの、
今回の選挙で存在が明るみに出てしまった都議会のドンこと
内田茂さんについても今後、注目が集まりそうですね。