スポンサードリンク

北朝鮮のメディアが、「金正恩」氏の立会いのもとで「建軍史上最大の規模と言われるほどの
砲撃演習(火力訓練)を行ったなどと」報じたことが話題になっています。

一方で、韓国の軍の権威者(専門家)などによって、
「掲載された写真には不可解な点が多く、合成ではないか?」との指摘もされています。

いったい何故北朝鮮は、実験の様子を大々的に公開したのでしょうか?

今回は、北朝鮮が公開した火力訓練の写真が
合成だと言われている理由などをまとめてみました!

北朝鮮の火力訓練の写真は合成なのか?画像は加工されていたとの見解も

朝鮮労働党(北朝鮮の旧政党)の機関紙、「労働新聞」は4月26日、
自走砲(車両に砲を乗せた兵器)を沿岸に3列に並べて、
砲撃の演習をしている写真として世界中に公開しています。

tyosen

しかしながら、火を吹いている自走砲の前に大勢の兵士の姿が確認されることなどから、韓国軍の関係者からは「実際に演習しているわけではなく、アピールするためのもの」などと指摘されています。

他にも、自走砲の発射の感覚が不自然であることや、
過去にも似たような合成写真を北が公開していたことなどから、

今回の訓練の写真は「他国にアピールするための合成写真なのでは?」
などと言われてしまっているとのこと。

スポンサードリンク

北朝鮮の火力訓練の公開はアメリカへのアピールか?

4月25日は、朝鮮人民軍創建85年の節目の記念日ということで、
アメリカをはじめとする各国が警戒を強めていたものの、
実験が行われる、などといったことはありませんでしたね。

前回の実験の失敗はアメリカの攻撃によるものだといった意見も

tora

頻繁に実験を行うほどの資金的な余裕がないにも関わらず、北朝鮮が大規模な火力訓練を行う写真を公開したのは、
アメリカに向けて一応、戦う準備はある、ということをアピールをする目的があった、などと専門家は分析しているとのこと。

これ以上、北朝鮮が行動を起こさないことが理想なのでしょうが、
そうなると問題が数年後に先送りにされるだけなので、
トランプ政権側も、近いうちに大胆な行動を起こすかもしれません。

我々も警戒を緩めるわけにはいかなくなりそうですね。

いざというときのために、最低限の情報は持っておいたほうが良さそうです。

100万回再生された北朝鮮に関する「報道特注」の内容をまとめた記事はこちらに

ada

というわけで今回は、北朝鮮の行った火力演習についてまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

ドアン・ティ・フォンの顔写真や動画が判明!かわいいベトナムのネットアイドル

金ハンソルは本当に行方不明なのか?天才的に頭が良くてイケメンだと評判に

シティ・アイシャの素顔が判明!インドネシアのネットアイドルが金正男を攻撃?

yama21

山口敬之は何者?北朝鮮に詳しいジャーナリストは自民寄りの安倍の犬?