スポンサードリンク

ついにスタートしたワールドカップ(ロシア杯)ですが、
日本代表は19日の初戦で
コロンビア代表と対戦します!

現在FIFAランクは16位、
前大会ではベスト8と
かなりの強敵ではありますが、、、

4年前よりも強い、と言われているコロンビアに対し
日本チームは、どのように
戦っていくのでしょうか?

鍵を握るのは、百戦錬磨のストライカーであり、
コロンビアの原動力とも言われている
FWの「ラダメル・ファルカオ」選手。

今回は、そんなコロンビアのエース
ファルカオ選手について、これまでの活躍ぶりや、
怪我の様子などをまとめてみました!

ファルカオにW杯出場を断念させていた選手はアマチュアだった?

攻守のバランスに優れ、多彩な攻撃を繰り出すことのできるコロンビア。

ファルカオ選手に加え、ハメスやオスピナなど、センターのライン
が代表チームの
軸だと言われています。

2014年(前回の)W杯は、負傷により
欠場していたファルカオ選手。

左膝のじん帯を負傷させたのは、
アマチュアの
フランス4部のクラブに所属するモンドール・アゼルグ・フットの選手。

前半の終盤、ペナルティーエリア内で、ファルカオは相手のファウルを受けて倒れ込み、
最終的には担架に乗せられ、運び出された。

W杯への出場を絶たれたにも関わらず、フットの選手に文句を言わなかった
ファルカオ選手は
本当にイケメンですよね。

同大会で日本は、ハメス選手などの活躍により
コロンビア代表に
1ー4で敗れていましたが、

当時のスーパープレイヤーであった
ファルカオ選手も出ていたら、
もっとヤバかったかもしれませんね。

今回のW杯の日本戦は、ハメス選手が前半ケガでベンチ、

ハメス投入にはリスクもありますが、
後半は出場するのか、
そのあたりも気になりますね。

追記)後半にはハメス選手が投入されたものの、
イマイチ攻めきれず、
2−1で日本代表が勝利しています。

スポンサードリンク

コロンビアのイケメン代表が復活するも勝敗は??日本相手は余裕?

名前:ラダメル・ファルカオ
生年月日:1986年2月10日(32歳)
出身:サンタ・マルタ
身長:178cm
体重:72kg
在籍チーム:ASモナコ
ポジション:FW (CF)

UEFAヨーロッパリーグでは、
2度の得点王に輝いた
コロンビアのエースストライカーであり、

代表の中で、歴代の通算最多の
得点記録を保持する
ファルカオ選手ですが。

モナコでは21得点、
2年目も18得点を決め、
絶好調の状態です。

シュート技術が非常に高く、決定力は規格外。

ペナルティーの中でシュートを
打たれれば、
入ってしまうほどの精度だとも。

日本戦は、ケガでベンチとなっているハメス選手よりも
むしろ、ファルカオ選手の方が
脅威だと言えそうですね。

イケメンと話題のハメス選手より、ファルカオ選手の方がカッコいいという声も。

ハメスロドリゲス選手は、4年前に世界を席巻したコロンビアの若きエース(MF)
レアル・バイエルンを経て、
プレーの幅も広げてきました

ハメス選手については、コチラの記事で詳しくまとめています

ファルカオ選手は「南米特有のイケメン」「郷ひろみ似」
「北村一輝からくどさを抜いた」
などとも言われれています。

濃い顔立ちなのに、あっさりしている、
ということなのでしょうか・・?

左前十字靭帯断裂という、

選手生命を絶たれるほどの
大きなケガを乗り越え
進化しているファルカオ選手。

モナコで完全復活を遂げたファルカオ選手ですが、
果たして、本戦では
どのようなプレーを見せるのか、

下馬評では、コロンビアかポーランドが
決勝リーグに進む、などと予想されています。

優勝候補の一角とも呼ばれ、、日本相手は余裕
と言わんばかりの
コロンビア代表ですが、

最終予選(4位通過)の成績は

敗れた相手がウルグアイ、アルゼンチン、
ブラジル、パラグアイ
と強豪ばかり、

「得点は彼一人で余裕」と言われるほどに絶好調のファルカオ選手が、全盛期ほどの
プレーをしてくるのか、
その辺りに注目していきたいと思います!

追記)大迫選手の半端ないシュートなどで
2ー1で日本がリードする中で、後半残り10分、
攻撃の爆発力はH組トップと言われていましたが、

このような声も

ファルカオ、ハメス、バッカが揃えば、
ワンチャン得点されるかもよ

果たして、日本代表は最後まで点差を守りきれるのか?

追記)最後まで点差を守り抜いた西野ジャパン、

次の試合(セネガル戦)も応援していきましょう。

というわけで今回は、そんなコロンビアのエース
ファルカオ選手について
過去の怪我の様子などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!


関連記事

西野監督は本当に無能なのか?ガンバ大阪を変えた代表監督の戦術まとめ

東口順昭(W杯の代表選手)ケガの状態は?骨折などはプレースタイルのせい?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。