サディオ・マネのプレーが驚異的だが、セネガル代表はそれだけじゃない?

スポンサードリンク

コロンビア代表を6月19日に下した西野ジャパンですが、
24日には、グループリーグ突破をかけた
セネガル戦が控えています。

FIFAランクは28位、4大会ぶりの出場となった
セネガル代表ですが、

2002年の日韓W杯では、
優勝候補のフランスを破り
ベスト8に輝いた強豪チームです。

試合のカギを握るのは、
世界的な知名度を誇る
ケイタ選手やマネ選手。

金のラインを入れたソフトモヒカンがトレードマークのマネ選手。

今回は、セネガル代表の核とも言える両サイドウイングの一角(右ウイング)を担う、
サディオ・マネ選手について、プレースタイルや、
怪我の状態などをまとめてみました!

サディオ・マネ選手の現在の怪我の状態は?プロフィールや過去の成績なども

サディマネ 画像

名前:サディオ・マネ
生年月日:1992年4月10日(26歳)
出身:セディウ州セディウ
所属:リヴァプールFC
身長:175cm 体重69キロ
背番号:10番
ポジション:FW(フォワード)

2012年のロンドン五輪にも出場しているマネ選手、

ストリートからサッカーをスタート、
19歳の時には、
フランスの1部「FCメス」でプロ入りを果たし、

オーストリアの「レッドブル・ザルツブルク」を経て、
イングランドの「サウサンプトン」に移籍。

「サウサンプトン」では、試合中、前半13分から僅か2分56秒の間に
ハットトリック(勝利に繋がるプレイを3回以上)を達成する
プレミアリーグ記録を打ち立てています。

2016年には、、アフリカ人史上・最高額(35〜52億)で
「リヴァプールFC」※に移籍することに、

※イングランドプロサッカーリーグに加盟するクラブ、
クラブ収入は、世界の中でトップクラス

2017年には、プレミアリーグの月間
最優秀選手にも選ばれており、

今回がW杯、初出場となります。

サウサンプトンに所属していた時以上に
決定力を上げてきている、
などと言われているマネ選手。

毎日ジムに通うなど、真面目な性格で、
今シーズンは、ヨーロッパの
チャンピオンズリーグで10ゴールを決める好調ぶり。

人格的にも非常に優れた選手だと言われています。

これまでに何度か、ケガなどの負傷で
プレーを休んでいたマネ選手。

ここ2年で、ひざや太ももの
負傷に悩まされてきたマネ選手ですが、

昨年の10月7日に行われたW杯アフリカ予選で
セネガル代表として、
先発出場していたものの、

試合終盤にハムストリングスを負傷してしまい。

最大で6週間の離脱を
余儀なくされていたようです。

今年の4月に、リヴァプールでケガをしていたものの
深刻な状態では無さそうで、
W杯では問題なくプレーできそうですね。

これまでのW杯の試合にはフル出場、
21日のチーム練習には
姿を見せなかったというマネ選手。

24日には、チームメイトと練習に参加し、
取材陣の前では笑顔を見せる様子も。

コロンビア代表は、調子を崩していたハメス選手を
後半に投入してきましたが、

セネガルが誇るスーパーストライカーは、
序盤から出場してくるのでしょうか?

マネ選手を抑えられるかどうかで、
勝敗が決まる、といっても
過言ではなさそうです。

スポンサードリンク

セネガル代表の恐ろしさはマネのスピードだけじゃない?

昨年9月のマンチェスター・シティ戦で、マネ選手はGKの左頬を蹴り上げてしまい
一発退場で試合の出場停止、大ケガを負ったエデルソン選手は、
スパイクで顔を切り、8針も縫ったようです。

今年4月のチャンピオンズリーグ、
マンチェスター・シティ戦では、
今度は、相手DFの腹めがけ高速スライディング。

過激な選手のようです。

ゴール前まで到達するスピードが持ち味のマネ選手ですが、
ボールのコントロール技術も高く、
守備の隙をついたシュートは、非常です。

卓越した能力を持ち、体格では日本を上回るものの、

今回のW杯では、個々のスターによるプレイではなく、
チームワークを重視してくるセネガル。

仮にエース級の選手が負傷していても
それを補うプレーで
カバーする、そういったチームワークも存在するのかもしれません。

予測不可能なシュートを打ってくるなど、メンバー個々の能力ももちろん高いですが、
その強さの理由は、
突破力だけではなさそうですね。

日本チームは、体格では劣るものの、
俊敏さやパス回しの速さなど、
セネガル代表に無い持ち味も有していますが。

先のポーランド戦を見た限り、
ケイタ&マネの両ウイングを何とかしなければ、
勝ち目は相当に薄いでしょうね。

日本チームを警戒していることなどからも、
コロンビア戦より厄介な相手
ということは間違いなさそうです。

攻守ともに優れており、クリバリ選手とともにセネガルのキーマンとされる
マネ選手の日本戦でのプレー
注目していきたいと思います!

というわけで今回は、セネガル代表のサディオ・マネ選手について、その強さの秘密に加え、
怪我の状態などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

アンリューシセ(セネガルの監督)がカッコいい!髪型がプレデターに似てる?

セネガル代表メンバーまとめ(6月23日最新)監督や注目選手も