スポンサードリンク

元世界ランキング1位で、あり「藍ちゃん」として
親しまれていた
宮里藍さんですが、

引退後は、2020年の東京オリンピックの
女子チームコーチへの
オファーもあったようです。

2020年の東京五輪は、出場選手の選考方法や
競技方式など
リオの時と同じになるとのこと。

男子の選考期間は18年7月1日から、20年の6月22日までで、

男子の世界ランキングに基づく
五輪ランキングの上位59名と開催国の日本に
1枠が与えられ、

合計で60名が出場権を獲得する。

リオ五輪の代表選手には、男子の「池田勇太」選手や

女子の「大山志保」選手などが選ばれていた

女子の選考期間は、18年7月8日から
20年の6月29日まで

コーチへの打診は断っていた「藍ちゃん」。

そもそも、なんで「藍ちゃん」は
引退してしまっていたのでしょうか?

今回は宮里藍さんのプロからの引退理由や、
五輪のコーチを
辞退した分けなどをまとめてみました!

宮里藍さんが東京五輪の日本代表コーチを辞退した理由とは?世間の反応も

名前:宮里 藍(みやざと あい)
生年月日&年齢:1985年6月19日(33歳)
出身:沖縄県・国頭郡(東村)
身長(体重):155cm(52 kg)
血液型:B型
所属:サントリー

4歳からゴルフをスタートさせ、
2004年には、プロ入りを果たしていた宮里藍さん。

引退後は、東京五輪の女子担当コーチの
オファーももらっていたようですが、

本人曰く、コーチングなどの教える技術に関心こそあるものの、
不安も大きいようで
今回は、オファーを見送ったのだそうです。

教えた経験が多くない中で、
いきなりの大舞台ですし。

やはり、自身でプレーすることと
教えることは違いますよね。

五輪という大きな舞台で
結果を出さなければいけない
そのようなプレッシャーは、計り知れないのでしょう。

今回のW杯を見ていると、そう思ってしまいますよね。

今回の事態発言に対して、ネット上からは賞賛の声があがっていたようです。

様々な葛藤もあったのでしょうが、
スタープレイヤーが
必ずしも良い指導者になれるわけではありませんからね。

指導力の高い、ベテランを起用するなど、
ベストな人選を
行った方が良さそうです。

東京五輪の男女ゴルフ日本代表である
丸山茂樹ヘッドコーチは、
色々な考えがあると思うけど、ちょっとガッカリなどとコメントしていたとのこと。

スポンサードリンク

宮里藍がプロゴルファーを引退したのは何故だっけ?現在の活動も

そんな宮里藍さんが、2017年シーズンをもって、
プロゴルファーからの引退を表明した理由についてですが、
モチベーションの維持が難しくなったから、とのこと。

やはり、プロの世界は厳しいということで、
一度、引退したからには
復帰も見込めないのだそう。

ご本人なりの、潮時をお考えになられたのでしょう。

今年、長くお付き合いされていたという
4歳年上のマネージャーと
ご結婚された宮里藍さん。

3月には、サントリーオープン2018の大会アンバサダーに就任されており、
大会のコースのセッティングほか
ジュニア育成などに関わられるそうです。

「想像を超えたことで、名誉とともに
責任感も緊張感も感じている」
などと話していた藍さん。

今年の5月には、プロアマ戦にも出演されています。

我々としても日本のゴルフの将来のため、
指導者としても、徐々にステップアップしていって
いただきたいものですが、

今年に入り、再スタートを切られた
宮里藍さんのゴルファーとしての活動を
見守っていきたいですね。

というわけで今回は宮里藍さんが、五輪のコーチを
辞退した理由や
世間の反応などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

タイガーウッズの2017現在の世界ランキングや年収は?全盛期の資産についても

樋口コーチは美人だが現在も独身なの?教え子への涙に対するコメントに世間もびっくり!