スポンサードリンク

決勝を目前に控えた、
サッカーワールドカップ
ロシア杯ですが、

本日(7月7日)には、準々決勝である
スウェーデンVSイングランド戦が行われ、

スウェーデンに勝利したイングランド代表が
準決勝への進出を決めました。

過去のワールドカップ優勝8か国の1つでありながら、 
前回のブラジル杯では、グループリーグ敗退という
悲劇に見舞われていたイングランド

チームの絶対的なエースであった
得点源の「ルーニー選手」も引退し、
ケイン選手ら、若手FWが対応。

高さやフィジカルの強さを持ち、サウスゲート監督によって強化された
セットプレー(ゴールキックなど)で
得点を稼いでいるイングランド代表ですが

世代交代が進む中での、ロシア杯となりましたね。

今回は、そんなイングランド代表の
キャプテンである
ハリーケイン選手について

そのプレースタイルや評判などをまとめてみました!

ポストルーニーとも呼ばれており、

チームを66年以来の優勝に導けるかどうかは、
このケイン選手が
活躍できるか?で決まってしまうとも。

ハリケーンのような名前をされている
ケイン選手ですが、
気になる奥さんや、似ている芸能人なども調べてみました!

ハリーケイン選手のプレースタイルや評判をまとめてみた!!

24歳とは思えない風格をお持ちのケイン選手ですが、

昨年まで、2年連続でのプレミアリーグ
(2015−16 16−17シーズン)での
得点王に輝いているハリーケイン選手。

大柄でありながらも、速さを持つケイン選手は、

左右の両足や頭など、様々なパターンでの得点を可能にし、
臨機応変な戦術眼を持つ、
24歳の若きストライカーです。

韓国のソンフンミン選手や、デリアリ選手などが所属する
イングランドのプロサッカーチームである
トッテナム・ホットスパーFCで活動されており、

トッテナムには、フランスの有名ゴールキーパーなども所属しています。

初参加となる今回のW杯では、ロシア行きを決める
スロベニア戦で、
決勝点をマークし、チームを大会出場に導いています。

イングランドの攻撃は、このケイン選手を
ターゲットマンとする
形となっており、

サイドからのクロスをケイン選手にわせるか、
デリアリ選手などが
飛び出す形がメインです。

28年ぶりに、準決勝に進出できるかは、
ケイン選手にかかっている、
と言っても過言ではなさそうです!

スポンサードリンク

ハリーケインがワールドカップ(ロシア杯)のMVP候補に?

名前:ハリー・エドワード・ケイン(Harry Edward Kane)
生年月日:1993年7月28日(24歳)
出身:ロンドン ウォルサム・フォレスト区
身長:188cm(86kg)
所属:トッテナム・ホットスパーFC
ポジション:FW (CF)
背番号:10
利き足:右足

2017年には、幼馴染の女性(ケイト・グッドランドさん)とご結婚されていたケイン選手。

カナダの俳優ライアン・ゴズリン氏に
似ているという、
評判もあるケイン選手ですが、(つまりイケメンということ)

鼻の形が靴べらみたい、といった声もケイン選手にはありますが

ハリーという名前は、ハリーポッターを
連想してしまいますが、
イギリスには、きっと多い名前なのでしょう。

バカンス中に浜辺でプロポーズされたそうで、
可愛らしく、幼馴染の奥さんだなんて
本当に羨ましいですよねー。

お子さんも誕生し、プライベートも絶好調なケイン選手の
W杯での活躍ぶりに
期待したいですね。

今大会では、ベルギーのルカク選手とともに
得点王の候補に名前があがっています。

6ゴールを決めているケイン選手が、暫定のトップに

ロメル・ルカク

エムバペ選手など、フランスの代表も
MVPの候補者が2名おりますが、

果たして、誰が選ばれるのでしょうかね。

追記)準決勝でクロアチアに敗れてしまった
イングランド代表ですが、
15日の3位決定戦で、ベルギーと対戦します。

クロアチアは決勝で、
フランス代表と対戦することに。

というわけで今回は、イングランド代表の
キャプテンである
ハリーケイン選手について

プレースタイルや奥さんなどの情報をまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

ルカモドリッチ選手も嫁もかわいい!クロアチア代表のプレースタイルや評価なども 

ガレスサウスゲート監督の戦術や評判!スーツ姿の英国紳士だがW杯にそっくりさんが出現?
ロベルトマルティネス監督の経歴や日本への評価がマズい?戦術面でも優れるベルギー代表に