スポンサードリンク

まもなく決勝を迎えるサッカーW杯(ロシア大会)ですが、
明日(7月11日)には、準決勝の第二試合である
イングランドVSクロアチア戦が行われます。

イングランドといえば、サッカーの母国であり、
強豪国というイメージを持つ方も
多いのではないでしょうか?

とは言え、代表で知っている選手は
ベッカムくらい、あとはせいぜいルーニー、
という方も多いのではないでしょうか?(どちらも引退していますが)

イングランド代表の最年少ゴール記録を保持し、
代表メンバー内で最多となる
50ゴール達成した元キャプテンのルーニー選手。

プレミアリーグで通算200ゴールという
史上2人目の記録を
達成したルーニー選手ですが、

今回のロシア杯には出場されていないとのこと。

世代交代が進むイングランドでは、
次世代を担う若手選手への
注目が高まっています。

現在のイングランドでは、どのような選手が活躍しているのでしょうか?

今回は、イングランド代表の新世代のアタッカーである
デリ・アリ選手について、
プレースタイルなどの情報をまとめてみました!

デリ・アリ選手のプレースタイルや評判まとめ!

イングランド代表のエース、ケイン選手と同じく、
トッテナム・ホットスパーFCで
プレーするデリアリ選手。

トッテナムは、イングランド・ロンドンのトッテナム地区を
ホームタウンとする、サッカーリーグであり、
世界の4大リーグの一つであるプレミアリーグに所属しています。

2015/16シーズンのプレミアリーグ上位3チームの
1つにも数えられていたトッテナムで

W杯イングランド代表のキャプテンであり、

プレミアリーグで、2度の得点王に輝いている
ケイン選手と、タテの関係を
築いているデリアリ選手。

今季のリーグでは、主力として9得点を挙げるなど、得点力の高さを誇り、
チャンスメイクにも
非常に優れている選手です。

身長188cmという恵まれた体格を活かし、
地元のクラブで活躍されていたデリアリ選手。

15年にトッテナムに移籍してからは、
19歳ながらエース級の活躍ぶり、

ケイン選手とともに、トッテナムの二枚看板として
今季も契約を更新したとのこと。

センターハーフとしてトップ下
ボランチなどを担当、

ボールのコントロールが非常にうまく、トリッキーなプレーや

強烈なシュート、ヘディングなどのほか
クロスなどアシストの精度も高い、
万能型の選手です。

そんなデリアリ選手に対しては、このような声も

最近、格好良くなったよなー、こんな顔や体格に生まれたいわ

若い頃のペタジーニに似てる

昨年の欧州予選スロバキア戦では、
主審に中指を立てて、
出場停止の処分を受けそうになったこともあったみたいですが。

仲良しの「カイル・ウォーカー」との間の
ふざけたやりとりだった。
気分を害したなら、謝罪する(本人のツイッターにて)

スポンサードリンク

デリ・アリがトッテナムからW杯のイングランド代表選手に

先のベルギー戦では、体調面が
不安視されていたものの
2点目のゴールを決めていたデリ・アリ選手。

ここ6試合で、8つのゴールを決めています。

リンガード選手のクロスの精度なども、さすがでしたよね。

イングランド代表はハリー選手や、
デリ・アリ選手の他にも

所属するマンチェスターシティを
プレミア王者へと牽引した
DFのストーンズ選手や

マンUに所属するMFのジェシーリンガード選手など

攻守の両面で優れた選手が
数多く存在しています。

イングランドの攻撃は、3バック(マグワイア ストーンズ ウォーカー)ら最終ラインから
攻撃を組み立て、中盤のダイアーやヘンダーソンにつなぎ、

3トップ サイドからのクロスを
ケイン選手(トップ下)に合わせるか、

デリアリもしくはリンガードが飛び出す形が基本だが、

スターリングとケインによる
2トップも可能

バーディ選手など、若手のタレント選手が台頭し、
世代交代も激しいイングランド代表。

次のカタール杯に向けて、若い選手が台頭してきており、

デリアリ選手も、うかうかしていられず
今大会で結果を残したいところ。
(すでに十分残せたと思いますが)

ちなみに、現在モデルのルビー・メイさんという
女性とお付き合いされているデリアリ選手

プライベートも充実しているデリアリ選手の
準決勝(クロアチア戦)でのプレーに
注目していきたいですね!

というわけで今回は、W杯イングランド代表の
デリ・アリ選手について、
プレースタイルなどをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!
スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。


関連記事

ラキティッチ選手のプレースタイルや評判まとめ!W杯クロアチア代表のエース

ベルギーサッカーW杯の代表メンバーまとめ!有名選手や監督なども

ガレス・サウスゲート監督の戦術や評判まとめ!スーツ姿の英国紳士だがW杯にそっくりさんが出現?