スポンサードリンク

大人気ユーチューバー「ヒカキン」さんの
影武者として有名になった「デカキン」さん。

deka

相当なぽっちゃり系でありながら、ヒカキンさんのモノマネがウケて
youtuberとしてブレイクを果たされています。


動画もヒカキンさんを意識しすぎてて草ww

そんなデカキンさんが、youtuber専用の事務所「ジェネシスワン」を辞められて
今度は「クレープ屋をやりたい」などと発言されているのだそう。

deka

今回は、そんな話題の「デカキン」さんについて、
現在までの活動や気になる収入などをまとめてみました!

ヒカキンさんとコラボしたことが無いというデカキンさんなので、
そのあたりについても調べてみました!

デカキンのプロフィールや経歴をまとめてみた!年齢や大学も

dea

名前:西山征孝(にしやま まさたか)
出身:北海道
生年月日:1985年6月4日(31歳)
身長:176cm
体重:107㌔(日によって変動 本人ブログで毎日公開)
スリーサイズ:チェスト(125)・ウエスト(125)・ヒップ(125)

松竹に所属し「ベイビーフロート」というコンビ名で
芸人として活動されていた「デカキン」さん。

「デカキン」という名前の由来は、
デカい「ヒカキン」さんという意味なのだそう。

残念ながら「デカキン」さんの
出身大学については明らかになっていません。

私立の理系大学をご卒業されており、
「数学の教員免許」を保持されているという噂もあるようですが。

ユーチューバーとしても成功されていますし
デカキンさんは、かなり頭の良い方なのでしょう。

頭の良さは、話の面白さもに通じる部分がありますからね~。

デカキンがジェネシスワンを辞めてクレープ屋に???

所属する事務所(ジェネシスワン)を辞めて、
夢だったクレープ屋を始めると宣言されたデカキンさん。

deka2

ヒカキンの偽者なのに、ウーム所属じゃなかったんだww

youtubeは、今後も続けられるみたいですが、
自身のチャンネルでお店を宣伝される日が来るのでしょうね。

デカキンのクレープ屋さん行ってみたい~。


クレープ屋さんもかなり大変そうですが。

ジェネシス辞めてて草wwクレープ屋を舐めてるだろww

デカキンの昔の素顔は?


芸人だった頃のデカキンさん、昔は細かったんですね~(当たり前か)

muka

今でこそ、ヒカキンさんのネタを
Youtubeで真似されているデカキンさん。

芸人時代には、テレビCMに出演されたことも。

スポンサードリンク

デカキンがヒカキンとコラボしない理由とは?

最近はヒカキンさんに似てきたと言われているデカキンさん。

hi

ヒカキンさんが、デカキンさんに似てきたのかもしれませんが、、、

意外なことに、これまでに一度もヒカキンさんと
動画内でコラボをしたことがなかったようです。

会ったことすらない、とまで言われている「デカキン」さんですが、
他のユーチューバーからは、そのことを動画のネタにされているようです。

デカキンさんを「夢のあの人」に会わせてみた!!!
!!!

過去には、せっかくヒカキンさんとLINEで友達になったにもかかわらず
すぐさまブロックしてしまったというデカキンさん。

deka2

本当に、ヒカキンさんをリスペクトされているのでしょうか?笑

デカキンの年収(収入がヤバい)

2016年12月現在で、チャンネル登録者が35万人ほどのデカキンさん。

半年前(25万人)から爆発的に伸びているわけでもなさそうです。

ヒカキンさんの真似をしていなければ、もっと伸びそう。

2014年3月にチャンネルを開設されてから、2年8ヶ月ほどで
456本(2日1本)の動画を投稿されて、現在の総再生数は1億1445万回ほど。

総収入が1373万で年収は500万円ほどだそう。

ヒカキンさんの年収(1億超え)には及ばないものの
個人的には、かなり良い数字ではないかと思うのですが。

不定期で動画をアップされているので、
更新頻度を増やせば、もっと伸びそうな気もしますが。

最近は、デカキンさんのほかにも、ヒカキンさんの亜種
(カブキンさんなど)が出現しているようですが。

過去に、当サイトでも「カブキン」さんをご紹介させていただきました。

kabu2

デカキンさんには、いつかは本物を越えていっていただきたいですね。

というわけで今回は、今人気のユーチューバーである
デカキンさんについて、クレープ屋の噂などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。