相変わらずの急な展開が続き
盛り上がりを見せている
ワンピースですが、

前回(907話)では、作者が話していた
物語に潜む伝説の人物と思われる
ロックス、という存在が明らかになりました

ロックスについては、こちらの記事で詳しくまとめています

他には、映画版のワンピースで登場した
大将候補の2名が登場したり、

ビッグマムとカイドウが
昔は仲間同士であった、ということも。

シャンクスが政府のトップと密会する、という
衝撃的なシーンもありましたね。

あまりにも衝撃的すぎて、

ルッチの再登場も霞んでしまいそうです。

それにしても五老星も天竜人だったのですねー。

「五老」聖ではなく、「五老」星だったので、
その発想は持っていませんでしたが、

話のわかる天竜人という感じでしょう。

果たして、来週に発売される908話では、
どのような展開を迎えるのでしょうか?

今回は、ワンピースの最新話(908話)について、
確定のネタバレ情報など、
現在までに判明している内容をまとめてみました!

ワンピースネタバレ908話の確定ネタバレ!

907話では、昔、オトヒメ王妃に助けられた
ミョスガルド聖が登場し、
しらほしを助けていましたが、

ジンベエの七武海への加入と引き換えに
恩赦された
元奴隷の魚人達を再び手にれようと、

このミョスガルド聖は、
魚人島に向かい、
難破した天竜人でしたが、

オトヒメ王妃との出会いによって、
心を入れ替えていたようです。

天竜人VS天竜人という展開となったわけですが、
ミョスガルド聖とロズワード聖は
どちらが偉いのでしょうか?

天竜人にも序列があり、ミョスガルド聖の方が上なのであれば、
事態は丸く収まりそうな気がしますが、

それにしても、まともな天竜人がいたとは、、、。

果たしてルッチはどちら側につくのか?

そのあたりに注目していきたいですね。

そして、以下は908話の内容です。

ミョスガルドは、会議中しらほしにつき、
戦いになった場合、
私が全責任を取ると約束。

コブラは、例の手紙を読んだ
藤虎とリク王とともに話している

奴隷となったバーソロミュー「くま」に乗りながら、
ミョスガルドについて話すロズワード聖

ドンキホーテミョスガルド、奴隷を一人も持たぬ男
下界に落ちたホーミングといい、
ドンキホーテの一族はどうかしている

加盟国「ソルベ王国」の国王でもあったというくま」を
最上級の奴隷、などと表現するロズワード聖と、
その様子を伺い、涙するジュエリーボニー。

くまの状況に取り乱すサボと
なだめる幹部たち。

ネフェルタリ家は、最初の血族の中で、
唯一、下界に残った存在であることが判明、

そして、パンゲア城内で、しらほしの写真に
ナイフを突き立てている
イムと呼ばれる人物

ルフィ、ティーチの写真はバラバラに引き裂かれていた。

2週間前に初登場したこの男は
五老星からイム様と呼ばれ、
虚の玉座に座っていた。

というわけで今回は、ワンピースの最新908話について、
確定のネタバレ情報をまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。

スポンサーリンク