連載が再開して、しばらくが経ち、

継承戦のペースが
早くなってきたように感じる
HUNTER×HUNTER(暗黒大陸編)ですが、

生き残るのは、どの王子なのでしょうか?

次々と王子達が犠牲になる中、

サイレントマジョリーの犯人探しをしながら、
念能力の講習を
続けているクラピカですが、

継承戦を中止させる作戦は
果たして上手くいくのか?

旅団やイルミの動向も気になるところですが、

今回は、そんなHUNTER×HUNTER
最新話である384話について、

これまでに犠牲者や
各王子の状況などといった、

現在までに判明している情報を
まとめてみました!

ハンターハンター最新384話のネタバレ考察まとめ!?生き残る王子は誰?

王位継承戦では、スタート後、
間も無くして、モモゼ王子が
第一の犠牲者となっています。

ハンターハンター 384話 ネタバレ

その後、ベンジャミンの私設兵ヒュリコフ監視のもとで
クラピカによる念能力の講習が
行われている中で、

私設兵ウショウヒの攻撃によって
サレサレ王子が亡くなくなっています。

晩餐会のライブ(ステージ)で
世界を変えようとしていたサレサレ王子

前回(383話)では、キーニの犠牲と共に

B・W号からの脱出をはかった
カチョウ王子が
壮絶な最後を迎えることに。

カチョウ王子に生き残って欲しかった
私にとって、
ショックが大きすぎる出来事でしたが、

その後、霊獣がカチョウに姿を変えて
フウゲツの前に現れていますが、

ジョイントタイプである、
フウゲツの霊獣(秘密の扉)は、

カチョウの姿になった霊獣は、
帰りの扉(復路)を
開けることはできるのでしょうか?

数字の文節を拾え!の意味とは?

383話で数字の文節を拾え、という描写があり、
これはハンターにしか分からない暗号で

ミザイからの伝達指令の意図だったことが明らかに

381話で、ハンター達にミザイからの重要指令が
伝達されていたシーン

符丁=仲間内でのみ、適用される言葉

カチョウフウゲツ両王子の /言動には/不自然な/点が多く/警戒を/要する
3何らかの/方法で/逃走を/画策している/可能性が/極めて高い
4警護と/並行し/逃走防止にも/全力で/当たれ /
4お前は/責任者の/キーニを/サポートしろ!

つまり、カチョウフウゲツ両王子の
逃走を
全力で
サポートしろ、ということ。

以下の写真では、ハンター協会のキーニが
二人への協力を拒んでいたように
見えましたが、

本当は、自分一人が単独犯として
罪をかぶることを
センリツに告げていたのですね。

次に犠牲になるのはタイソン王子?

モモゼ王子、タイソン王子、サレサレ王子、
と、継承戦では、

すでに3名の王子が亡くなっていますが、

残りの王子は11名

生き残る王子については、

下馬評では、志もあり、
部下も優秀なベンジャミンではないか?
などと言われていますが、

384話 ネタバレ

私個人としては、クラピカと因縁のある
ツェードニヒ王子が
ハルケンブルグとの協力でベンジャミンを倒し

最後にハルケンを倒して、クラピカと戦う
といった展開を予想しています。

次に犠牲になる王子は?

ネット上では、次に犠牲となるのは、
タイソン王子ではないか?

などと予想されています。

念獣も戦闘向きではなく、

継承戦もやる気がなさそうな
タイソン王子、

護衛の頼りなさ(兵力不足)や、
継承戦への動機が弱いことで言えば

ワブル王子やマラヤーム王子も
似たような状況ではありますが、

マラヤーム王子だけは、意図せずに
戦線を離脱したような状況なので、

最後まで生き残る可能性が出てきましたね。

意図して継承戦を離脱を試みた
王子の最後は周知の通り

生き残りそうなタイソン王子

キャラ的はに、生き残りそうだと
言われているタイソン王子

タイソン王子の監視には現在、
ベンジャミンの私設兵である
オラーウがついています。

今の所、目立った動きは
見られませんが、
すでに何か仕掛けている可能性も。

王子が、見た目重視で
選んでいる(と言われている)
護衛の中で、

頼りになりそうなのは
イズナビのみ。

もう一人、念能力者の護衛
(ジュリアーノ)がいますが、
その強さは未知数です

センリツの次に活躍するのはイズナビ?

イズナビは、タイソン王子の面接(顔判定)も
クリアしているみたいですし、

無精ヒゲを剃れば結構な男前なのかも。

モデルもB’zの稲葉浩志さんだと
言われていますし。

能力こそ判明していないものの、

ゴン・キルアの念の師匠である
ウイングさんと同じくらいの
戦闘力はありそうです。

修行時代から、弟子でありながら生意気で、
言うことを聞かなかった
クラピカに手を焼いていたイズナビ、

タイソン王子に
振り回されっぱなしではありますが、

継承戦ではクラピカ以上の活躍を見せて、
師匠の威厳を保ちたいところ、

個人的には、タイソン王子の守護霊獣が
教典の禁忌を破った者に下す罰、

というのが何なのか、
気になっているのですが。

プライドが高いと言われている
タイソン王子とその守護霊獣

霊獣には、タイソン王子の
人となりに影響を受けた
能力が発現しているハズですが、

今後のタイソン王子の動向から
目が離せなくなりそうですね。

というわけで今回は、ハンターハンターの最新話である
384話について、展開予想や、
考察などをまとめてみました!

最新話について、さらに詳しい情報があれば
アップしていきたいと思います!!

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。

関連記事とスポンサーリンク


スポンサーリンク