めちゃコミック独占・先行配信中の「凛子さんはシてみたい」
最新話である25話と26話の
配信がスタートしたようで。

凛子さんはしてみたい

24話で、凛子のことが好きだと気づいた
上坂くんが
彼女のもとに向かうと、

凛子は緋山さんの
傘の中に

続きが読みたくなって、1ヶ月が待てなくなるほど

毎回のように、不器用なイケメンと美女に
ドキドキさせられる
神展開となっていますが、

男性の目線で読んでみても面白いかも♪

今回は、25話のあらすじ感想をまとめてみました!

凛子さんはシてみたい25話のあらすじをネタバレ!

緋山に肩を抱かれた
凛子に向けて、「雨樹さっ」と
呼びかける上坂くん

言いかけた言葉を飲み込んで、
髪をくしゃっと掴み、

「邪魔者は俺か」と呟きます。

上坂くんへの気持ちなど
苦しさで
胸がいっぱいになる中、

家まで送ってくれたり、タオルを貸してくれたりと、
緋山の優しさに
救われる凛子でした。

「帰ったら、湯船につかって
温かくして
寝なよ」という緋山に対して、

お父さんみたいだから、
思わず笑ってしまう凛子

恋人枠を狙ってるのに、
と笑われてしまいます。

「でもいーや、なんでも 
雨樹さんがそうやって
笑ってくれるなら、」

などと話す緋山を見つめ

辛いことを忘れさせてくれた
緋山に感謝するる凛子。

別れ際には、雨は止んでおり、

「では」と、

いつも通り、その場を
後にしようとする凛子に対して、

「やっぱり俺と付き合おうよ」

再び告白する緋山。

「私、上坂くんのこと」と
言いかけた凛子に、

「上坂くんとの恋は苦しい、
でも俺なら
毎日楽しいって思わせられる、」

その自信がある

と伝える緋山。

しかも、

「返事はもう待たない。
明日、何も返事が無ければ諦める」
と、選択を迫ります。

上坂への気持ちが強くなればなるほど、
苦しくなる
そんな苦しさは、

「緋山と付き合えば忘れられるのかな?」
と揺れる凛子

自宅に戻り、上坂くんと会う時には
外していた指輪を
玄関前でつけなおす志保。

パソコンと睨めっこしている「壮」に
結婚の情報誌を見せ

「もう何件か二人で見に行こうよ」と
提案する志保でしたが

今は仕事に追われて、
結婚を考える余裕もないので、

以前のように、勝手にフェアの
予約をされても行けないからと

拒否されてしまいます。

「いつなら行けるの?」

そう聞く志保ですが、、

相変わらず、画面に向かって話す壮に怒り

結婚情報誌を
投げつけます。

「結婚する気ないなら
もう別れるっ」

指輪をデスクに叩きつけ、
家の外に出てる志保。

そして上坂に電話をかけ、

「雨樹さんにちゃんと会えたのか?
心配になって、
と尋ねます。」

雨樹には、会えなかったと
志保に伝える上坂、

咳をしていた上坂に、

体調が悪いなら、すぐそっちに戻る
などと、
なんとかして、側に行こうとしますが、

「今は一人にして」と上坂くんに
言われてしまい

恐ろしい表情で、スマフォを見つめる志保でした。

凛子さんはシてみたい25話の感想まとめ!

結婚に焦る志保の気持ちは、
なんとなく
伝わってきますが

こういったタイプの女性は
男性に見破れがち
なんですよね。

ただ、一つ言えるのは、
とにかく凛子が可愛い
ということ、

見た目と中身とのギャップに
すっかりと虜にされてしまいました♡

ベタベタなラブコメなどには、
興味が無かった私ですが、

控え目にいって、素晴らしい内容でしたね。

というわけで今回は、「凛子さんはシてみたい」
25話の内容をまとめてみました。

この調子で、26話も読んでいきたいと思います!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!


関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。

スポンサーリンク