ハリー・ポッター最終回・撮影日のメイキング映像

ハリー・ポッターの
ハーマイオニー役でおなじみ
エマワトソンさん。

2017年の世界で最も美しい顔では
14位にランクイン。

2018年の夏に公開された映画
実写版「リトルマーメイド」では

主演をつとめ

同年10月に、配車アプリ「Uber(ウーバー)」の共同創設者で
投資会社CEOのブレンダン・ウォレス氏(37)との
熱愛が発覚して話題に。

ちなみに初恋相手の男性は、マルフォイ役の
トム・フェルトンさん
だったそう!

個人的にはロンと結ばれてほしかったですが、、、
エマワトソン

2018年度の世界で最も稼いだ女優にも
選ばれており、

世界トップスターの一人と言えそうです。

そんなエマワトソンさんですが、
2016年頃から女優業を
休業
していたそうで、

いったい、何があったのでしょうか?

今回は、エマ・ワトソンさんの
現在の活動や
関連団体についてまとめてみました!

エマワトソンがフェミニスト活動で休業!

UN Womenの活動に専念するため
女優業をお休みされていたエマワトソンさん。

UN Womenとは女性のジェンダー平等などを
目的とする国際機関です。

エマワトソンさんの2014年の国連スピーチ映像

エマ・ワトソンさんは、男女の平等を掲げる
フェミニスト活動を
推進されており、

ほかにもビヨンセさんなど
数々の海外セレブたちが
女性の平等を実現するため、活動されているようです。

1年間は「HeForShe」キャンペーンの
活動に専念する

自己成長のために、休業期間中には
沢山の本を
読まれていたみたいですね!

エマワトソンさんのように休業して勉強に励む
セレブたちは多いようで

エマワトソンさんによるフェミニズム(女性差別の撤廃)の読書クラブ
「Our Shared Shelf」は
現在も継続中だそう。

ジェンダー活動をする思想とは?

ハリー・ポッターが終わった2010年、二十歳の時に
ショートカットの髪型に
イメチェンされていたエマワトソンさん。

男性からは不評だったみたいですが、

媚びることのない、
ご自身の信念やスタイルを貫く姿勢は、
カッコいいですよね〜。

女性の怒りには、世界を変える活動を
推進する力があります

自身の18歳の誕生日に
嫌な思いをした経験から

フェミニズムの活動に
関心を持ったエマワトソンさん。

男女の隔てのない社会を実現する
使命を感じているそう。

2018年には日本でも、女性の初の
戦闘機パイロットが誕生したほが

イクメン(育児をする夫)や

ジェンダーレス男子
といった言葉も生まれています。

男女の境目が、薄くなってきている
そんな流れも感じますが

エマ・ワトソン 現在 2018

2018年現在は、女優として
復帰
されているエマ・ワトソンさん。

名作小説「若草物語」を映画化した
「リトル・ウーメン」(201912月公開)では
四姉妹の長女役を演じられています。

皮肉や中傷の声にも負けずに
ご自身の理想を実現するべく
行動されているエマ・ワトソンさんの

今後の活動から
目が離せなくなりそうですね。

というわけで今回は、エマ・ワトソンさんの
現在の活動などついてまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。