夏が近づいてきて
暖かくなりましたね。

夏は遊びやお出かけが多い季節。

「ラフな格好でオシャレを楽しみたい!」
なんて思うことも
しばしばあります。

今回の記事では、アパレル業に従事する私が
ラフな格好でもオシャレになる
カラーやアイテムをご紹介します。

ぜひ、普段のコーディネートの
参考にしてみてください。

2020年春夏のトレンドカラーは?

コーディネートを組む上で大事なのが
色合いですよね。

今年(2020年)も多くのトレンドカラーが
発表されましたが、

まず注目してほしいのが
クラシックブルーという色です。

クラシックブルーとは、
深みや落ち着きのある
上品なブルー。


「ディーベック」2020春夏コレクション(新作流行服の発表会)↑

上記の写真の男性が着ている
スプリングコートのようなイメージで、

色物なのに落ち着き感があり
大人っぽい印象になります。

「今年は色物にチャレンジしたい!」

と、考えている方も、

落ち着いたカラーなので
取り入れやすいと思います。

2020年春夏におすすめのファッションアイテムは?ラフにお出かけ用

去年(2019年)あたりから、
メンズのファッショントレンドが一気に変わり、

多くのブランドを見ても
シンプルかつミニマル(最小限・無駄がなく洗練された)なデザインの服
増えてきたように思います。

▶参考記事「ミニマルファッションで大人シンプルを極める!」

けど、「白の無地Tシャツに黒スキニーや
デニムを合わせるだけ」だと

シンプルすぎて面白くないですよね。

今年のトレンドに当てはまっていて、
季節感も演出できるアイテムを使ったコーデ。

ここで紹介したいアイテムは
上記(「ディーベック」2020春夏コレクション)の写真でも
使われていますが、

サンダルです。

サンダルというと数年前から
何度かトレンドになっており

暖かい季節になると
履いている人も多いですよね。

パリなどで発表されている
最新のファッションブランドからも
見て分かるように

足元にサンダルなどを使ったルック
(トータルコーデ)が
いくつか登場しています。

「HERMES」2020コレクション↑

↑こちらの写真は、誰もが知る
有名ビッグブランド「エルメス」の
コレクションルックの写真です。

正直、相当カッコいいと思います!

私は、この写真を初めて見たときに
そう思いました。

今年のサンダルの組み合わせ方は

今までとは少し違うようです。

従来はどちらかというと
スポーツっぽいスタイルで

コーディネートに
使用されていたと思いますが、

今年は、クラシックな合わせ
注目されているみたいです。

上記(「HERMES」2020コレクション)の
写真からも分かりますが

色鮮やかなサマーニットや
リラックス感のある少し太めのパンツに
合わせています。

全体的にゆるめなオーバーサイズの
シルエットなのですが、

そこにレザー素材を使ったサンダルを
合わせているのです。

サイズ感や、サンダルを使っている点では
比較的ラフなハズなのに

レザーを使っていたり、

色味を出しすぎず抑えているので
上品で大人っぽい印象に
仕上がるのでしょう。

以下は、個人的にオススメのレザーサンダルです(リンク先から購入できますよ)↓

まとめ

いかがだったでしょうか?

ファッションの最先端のブランドを知ることで

今後どんなものが流行るのか

なんとなく予想できると思います。

今回、ご紹介した写真のほかにも
クラシックブルーの服や

サンダルを用いた
大人っぽいコーディネートは
沢山あるので、

それらを参考にしたり、
マネして
コーデを組むのもアリでしょう。

「いきなりブランド物は高くて買えない!」
なんて方は、
楽天などでも似た商品があるので、

まずは、そこから挑戦してみるのも
良いかもしれません。

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。