もうすぐ夏本番、

今年の夏は、家にいることが
多くなりそうですね。

コンビニなどに

ふらっと行く回数は
むしろ増えそうですが。

今回は、ラフなお出かけ時におすすめの
メンズの夏ファッショントレンドやコーデを
ご紹介させていただきますね。

ゆるっとラフこそお洒落

ラフにお洒落を楽しんでいる人って
カッコイイですよね。

ラフさは一つ間違えれば
だらしないになります。

では、ラフなのに
お洒落な人って
どんな人なのでしょうか?

答えは、程よくカッチリ、
でも自宅からフラッと出てきました。

っていうのが
ラフだと思います。

このラフを着こなしている人こそ
俗に言うお洒落なのです。

ラフに着こなす術を身につけて
お洒落を目指しましょう。

ラフさは素材・トレンドはカラーで取り入れて

素材でファッションを遊んでいる人は
上級者感です。

皮・カシミヤ・シルク
なんかカッコイイですよね。

そして高価そう。

そうです、素材って見え方・印象を左右する
大切な視覚的要素なんですよね。

ラフもその視覚的要素と
肌触りを利用して
簡単に演出できます!

綿(コットン)

綿はシワになりにくく
Tシャツやタオルのように
日常のあらゆる場面で使用されています。

植物が原料の天然素材の一つです。

比較的安価な素材で、
伸縮性があり柔らかな
肌触りが特徴。

ラフさを簡単に出せる
素材の一つです。

なんと言ってもお手入れが簡単。

シワになりにくく
Tシャツやタオルのように
日常の様々な場面で使用されています。

麻(リネン)

通気性がよく吸水、吸湿性に
優れており

伸びにくく、
肌触りが少しざらっとしているのが特徴

汗をかいても肌に
はり付かず快適に過ごせます。

シワになりやすい素材ですが、
その風合いが麻の魅力です。

ナチュラルな印象な印象に
見せることができるので
ラフには持ってこいの素材の一つです。

麻は、夏に毎シーズン
使用される素材なので、

少し高価でも質の良い
麻をチョイスする事が
お洒落に近づく第一歩なのかもしれません。

シルク

上記の2つに比べて比較的
高価で上質感を出せるのが特徴。

シルクのような柔らかさと言う表現を
目にしたことがある方も多いはず。

シルクは、コットン(綿)と
似たような素材だと
思われがちです。

しかし、シルクは蚕の繭を
原料としている動物繊維です。

シルクで作られた生地は上品な
光沢感があります。

実用性の面で言えば、
吸湿性と放湿性に優れていており、
紫外線を吸収するのがシルクの特徴です。

”高級感があって使い心地抜群”とは
まさにシルクのことですね。

一つ上のラフにお洒落をしてい方は
ぜひシルクを取り入れてみては
いかがでしょうか。

[マストバイ3選・ラフにトレンドコーデ]

ここでは、ラフにを語るには欠かせない
マストバイアイテムとスタイリングを紹介します。

ぜひ明日からの参考にしてみては。

1 リネン(麻)シャツ

夏のラフを語る上で欠かせないかつ、
着回しが効くアイテムと言えばリネン(麻)シャツです。

カラーは、清潔感のある白からはじめてみるのがおすすめ。

麻特有のシワ感が程良いラフ感を演出できます。

おすすめスタイリングは、リネンシャツ×チノパンです。

リネンシャツ・チノパン共にカジュアルなアイテムなので、
色選びは慎重におこなうのがおすすめです。

少し大人っぽく見せたい日は、
白いリネンシャツに
紺や黒色のパンツを合わせるのがおすすめです。

足元も暗めの色を持ってくると
カジュアルになり過ぎないので
おすすめです。

2 Tシャツ

ラフに着られて
ラフ見えるのが
Tシャツの良いところです。

そんなラフなTシャツはカラーや
柄で遊べるのが良いところ!

カラーはパステルカラーやナチュラルカラー、
柄は、タイダイやストライプ柄トレンド!

上手にトレンドを取り入れてお洒落を楽しみましょう。

おすすめスタイリングは、

ハーフパンツと
合わせるカジュアルスタイル。

足元は、エスパドリーユでこなれ感を演出。

3 スポーツサンダル・ビーチサンダル

夏の足元、メンズ・ウィメンズ限らず人気なのがスポーツサンダル。

それぞれのメーカーの特徴をおさえて
どんな印象にみせたいか。
あなたの希望にマッチする1つがきっと見つかる!

ビーチサンダルと言っても、本当にビーチで履くようなゴム素材ではなく、
今年は皮素材のビーチサンダルを
ラフに取り入れてみては?

ビーチサンダル×皮で程良いラフが出せるはずです。

まとめ

2020年、ラフにお出かけを楽しもう!

どれもラフにも、かっちりお出かけにも使える、
1着持っていると
抜群に着回しが効くアイテムです!

シンプルラフコーデマスターして
2020年夏を楽しんでください!