匿名掲示板などで、ときどき話題になる
「鮫島事件」をご存知でしょうか?

およそ20年前、平成に起きた
最大の事件であり、

何らかの理由で、国家ぐるみで
真実が隠ぺいされているため

絶対に語ってはならない
とされています。

インターネット黎明期から、2ちゃんねるを
使っていた方であれば、
知っている出来事なのでしょうが、

鮫島事件を検索したらアカン
20年前のあの事件を蒸し返すだなんて
正気か?お前ら??
鮫島事件って
実在しねーんじゃなかったの?

あまりにもヤバすぎて
各種メディアなどからも
隠ぺいされてしまったのだそう。

中国のメディアも警戒色を強めていたようです。

寒気がしてしまいますよね。

報道各社も、資料は抹消していたようで
語ることはタブーとされています。

来年1月にNHK(Eテレ)で
放送される番組
「平成ネット史(仮)」について、担当者のツイートが話題に

十数分後、同アカウントの担当は

「おや?誰か来たようだ」

とツイートしていた!!

ちなみに、ネットで、鮫島事件について質問しても、
「あの事件には
関わらない方が良い」

などと回答されるそうです。

天下のNHKでも扱えないという
鮫島事件とは

一体、どのようなもの
なのでしょうか?

今回は、鮫島事件の真相などについて
現在までに明らかになっている情報を
まとめてみました!

心臓の弱い方は、ブラウザバックで
戻った方が良いかと。

深夜であるにも関わらず、さっきから外で物音がするので、

私自身も手が震えているのですが、
頑張って
最後まで書いていきたいと思います。

鮫島事件の内容やヤバすぎる真相まとめ!血の16枚の意味とは?

少し調べてみると、やはり現在
鮫島事件について
大きな話題となっているようです。

鮫島事件には、いくつかの
エピソードがありますが、

あめぞう(2ちゃんねるの前の掲示板)にて
鮫島という男が
虐待する映像などの

違法ビデオを売りさばき

それをみかねた住人が
オフ会に鮫島を呼び出し
集団リンチ

実況と称して、男たちは
その様子の画像
(血の16画像)を投下

鮫島は亡くなってしまいますが

問題は、リンチを受けていたのが
鮫島では
なかった、ということ。

発端は2ちゃんのスレだったが

実は、その後、
鮫島によってリンチに加担した
2名の命が奪われ

「この事件に関与したものは、
全員あの世行きだ」

などといった文章が
掲示板に書き込まれます。

リンチの首謀者が、不安を感じ
警察に自首

しかし、警察は違法ビデオの内容が
障がい者を
虐待する映像であり

当時普及していなかったネットによる
異質な犯行だったため
この事件を隠ぺいしてしまいます。

本物の鮫島は逮捕されており、
2005年に出所、

噂では、今もこの事件に
関与してる人間を
追っているのだそう。

この事件のことを話題にしたり、捜査する人間は
公安に消される
などと言い伝えられています。

鮫島事件とは何だったのか?嘘ではない本当の真実

実は、

この事件は、新しく鮫島事件を知った人や
本気で真実てしまう人をからかうための
作り話だったようで

スレッドをたてた張本人が
もうすでに名乗り出ており、
事件は収束

本当に起きた鮫島事件というのは、1968年の日経記者(鮫島敬治)が中国で
スパイ容疑で
捕まった事件のことで、

1年半もの間、拘束されていたようです。

鮫島事件と検索すると、たくさんの中国語が
ヒットするのは、
そのような理由だったから。

しかし、現在まで
掲示板のスレッドの中で、
その噂話が、語り継がれており

昔の都市伝説が、様々な肉付けをされて
今現在の
タブー事件として扱われているようです。

もう一つのエピソードはコチラ

鹿児島県の沖に、鮫島と呼ばれる島があり、
遊びに来た
2ちゃんねらー5人が行方不明になってしまう。

そのうち、4人は白骨化した遺体となって
発見されたものの

最後の一人は、見つからなかったのだそう。

そして、4人の遺骨が、それぞれの
ゆかりのある場所に
送り届けられた翌日

2ちゃんねるにある書き込みが

「鮫島にいる」

この人物は、特定できず

結局、そのあと鮫島で
最後の一人と思われる人物が
遺体で発見された。

体からは、動物などに食い荒らされた
形跡なども見つかり、

人間の歯型や首を絞められた後なども。

この事件は、本当にあったのか
それとも嘘だったのか

本当に起きた事件を、都市伝説として
誰かが作り変えている
だけなのかもしれません。

このことを、確かめるのは
不可能なため、、

真実は謎のままとなっています。

この記事が消されるようなことが
もしあれば、

本当なのかもしれませんね。

私は24時現在、この記事を書いており、

さっきから、なにやら物音がしていて

外が騒がしいのですが、

おや、こんな時間に誰だ???

関連記事とスポンサーリンク