「ほぼ命がけサメ図鑑」の著者として知られる
シャークジャーナリストの
「沼口麻子」さんが

4月16日放送のTBS「マツコの知らない世界」に出演されます。

マツコさんが毎週登場する、ある世界に人生をささげた
スペシャリストとトークを
繰り広げるこの番組。

サメ一筋の美人ジャーナリストである「沼口」さんですが、

サメ界のスーパーキッズである岩瀬暖花さんや
豊田朔弥さんなどのゲストからは
師匠などを慕われているそう。

過去には、テレビやラジオ番組のほか
イベントなどにも出演しており、

ボンボンTVなどにも出演されていたようです。

怖いイメージを持たれている
サメの魅力を発信し続けている「沼口」さんとは、

いったい、どのような女性なのでしょうか?

今回は、世界でただ一人のさめジャーナリスト「沼口麻子」さんについて
プロフィールや経歴などのほか、
歌手の坂本真綾さんとの関係をまとめてみました!

沼口麻子wiki風プロフィールまとめ!経歴はサメ一色!?

名前:沼口麻子
生年月日:1980年3月7日
出身:東京都
趣味:サメのいる場所にダイビングすること
特技:サメの解体や標本作り
資格:潜水士、二級・小型船舶操縦士など

現在は、サメを取材して
情報発信を行う
シャークジャーナリストとして活動中の「沼口麻子」さん。

シャークジャーナリストだなんて、
変わった名前ですが、

研究や保全活動として、ではなく

ジャーナリストとして取材したサメの情報を
メディア発信するのは、
世界中で「沼口」さんだけだそう。

ご著書の「ほぼ命がけサメ図鑑」は、

学者さんの本よりも、わかりやすく書かれているため、
サメの知識の無い私たちでも
楽しめるみたいですね。

小さい頃は、大きい動物の
研究がしたかったという「沼口」さん。

自覚は無かったものの
その頃から
サメに目覚め始めていたようで、

高校を卒業された後、
「東海大学」の海洋学部に進学、

実習で小笠原諸島を訪れ、
研究対象に選んだサメを研究する中で
その生態の興味を持っていったのだそう。

大学院生のときには、
サメの寄生虫を研究するために
小笠原諸島に引っ越したほど。

スゴい行動力ですよね!

卒業後はIT企業に就職し、プログラマーとなったものの
サメが恋しくなり
専門のジャーナリストに転身されたようです。

幼少期から、少し変わった女性だったという沼口さん。

中学時代には、ピラニアを飼育されており、
高1のときには、ライオンの写真をとるために
単身でアフリカに渡っていたそう。

沼口さん自身は、「みんな本当はサメが好き」などと
お考えのようで、

現在は、隠れサメ好きや、
潜在的なサメ好きを発掘中とのこと。

確かに、私自身もサメの映像など、
たまに見たくなりますし、

危険でなければ、近くで触れてみたいですね。

国民的アイドルグループ「けやき坂46」のキャプテンである
「佐々木久美」さんも
サメが大好きなことで知られています。

沼口麻子と坂本真綾との関係も

そんな沼口麻子さんですが、

声優や、歌手として多くのアニメ作品などの
主題歌を担当している
坂本真綾さんの中学時代からの友人とのこと。

テレビアニメ「マクロスF」OP「トライアングラー」坂本真綾さん本人出演

二人は今でも仲良しだそうで、

沼口さんがNHKのラジオに出演した際に、
真綾さんの「everywhere」をゲストリクエストとして
流してもらっていたようです。

普段、真綾さんの楽曲を聴いている、
という沼口さんですが、

ライブにも足を運んでいたみたいですね。

まとめ

命をかけてサメを追い続けている沼口さん。

最近は、東京コミュニケーションアート専門学校の講師をつとめるほか

世間のサメに対するイメージと、
現実との違いを知ってもらうために

本拠地の静岡で、サメのワークショップを開催するほか
コラム執筆や、
出版活動も行っているようです。

2013年には、ユーチューブでの情報発信もスタートされています。

パワフルすぎる沼口さんの、
今後の活躍が楽しみですね!

というわけで今回は、サメのジャーナリストである沼口麻子さんについて
プロフィールや経歴などのほか、
坂本真綾さんとの関係をまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。