新人の舞台俳優である小笠原茉由さんが、

2019年5月2日から6日までGWの期間に
埼玉「彩の国さいたま芸術劇場」小ホールで行われる
舞台「永遠の一秒」のヒロインをつとめます。

ちなみに、2018年に芸能界を引退した
AKB(元NMB)の
小笠原茉由さんとは、別人だそう。

AKBのまーちゅんこと#小笠原茉由さん

今年の4月に大学3年生になったばかりの
茉由さんですが、
父親はスゴい人物のようです。

今回は、舞台俳優の小笠原茉由さんについて
父親との関係や
プロフィール情報などをまとめてみました!

小笠原茉由の父親がスゴい!プロフィールまとめ

名前:小笠原茉由(おがさわらまゆ)
生年月日:1999年1月(20歳)
在住:関東
所属事務所:ナシ
趣味:ピアノや弾き語り(アコギ)

日本大学映画学科・演技コースに通う3年生であり、

父親がスゴい、
などと言われている小笠原茉由さん。

実は、プロ野球・日本ハムファイターズや
ジャイアンツで活躍した
小笠原道大さんの娘さんなんだそうで

「美代子」夫人との間に生まれた
長女なのだそう。

小笠原 道大(おがさわら みちひろ)
出身:千葉県千葉市美浜区
生年月日:1973年10月25日(45歳)
身長:178 cm(84kg)

私も小学校までは野球が好きで
中日を応援していたので、

小笠原選手のことは
当然、よく知っていましたが、

まさか、その娘さんが舞台デビューされるなんて。。。

ガッツの愛称で親しまれていた小笠原道大さん。

楽器の演奏が得意だという茉由さんですが、

普段は野球観戦を行うほか、
ダンス、テニスに日本舞踊 など
幅広い趣味をお持ちだそう。

野球が大好きだという
茉由さんの押しのチームは
もちろん、中日ドラゴンズ。

イチローや松井に次ぐ
強打者と呼ばれた父親とは
別の道に進まれた小笠原茉由さんですが、

なかなか、前途多難なようですね。

小笠原道大の娘は野球にわか?

中日の2軍の監督を
父に持つ小笠原茉由さん。

役者としては、2世というワケではないものの、

父親の存在のおかげで
良くも悪くも注目が集まっていたようで、

スポーツ紙に大きく掲載されたこともあったようです。

そのためなのかか、親の七光りなどと呼ばれないよう、
大学と両立しながら
芸を磨く努力を重ねていたという茉由さん。

今回、風組と星組で上演される
「永遠の一秒」のオーディションを
勝ち上がったそう。

「永遠の一秒」は、太平洋戦争の末期に
散ったハズの特攻隊員が
現代にタイムスリップする物語で、

星組に所属する茉由さんは、
現代と過去の2つのパートで
ヒロインを演じられるとのこと。

「自分の気持ちで素直に表現していた」ことや
「イメージにピッタリだった」
ということが選ばれた理由だったみたいですね。

茉由さんの所属する星組の公演メンバー

・中嶋 尊望
・若本 諒平
・髙木 聡一朗
・渡辺 英雄
・橋詰 高志
・SATOCO
・柳田 京香
・牧野 美千子
・小坂 広夢
・岡田 ヒロシ
・小笠原 茉由

過去には、いじめられたことで
引っ込み思案になった時期があり、

その反動なのか
表現者として
人に想いを伝える仕事をしたくなったのだそう。

お父さんの人気も、利用できるのなら
どんどん利用した方が良いと思いますが、

知名度に負けないくらい実力も磨いて、
才能を開花させていって
いただきたいですね。

というわけで今回は、新人俳優の小笠原茉由さんについて
父親との関係や
プロフィール情報などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。