2015年以来、4年ぶりに放送される
アカペラ日本一決定戦 「全国ハモネプリーグ」

2019年6月28日(金)フジテレビ系で
20時〜21時55分の時間帯に
オンエアされるハモネプですが

応募した610組の中から、
予選を勝ち抜いた15組が
全国大会への出場資格を得ています。

以下は、全国ハモネプリーグへの出場が決まっている15組です

・無糖ホワイト
・ゴラッソ
・背徳の薔薇
・たむらまろ
・たびとも
・Nagie Lane
・sus4
・DIVA!!
・D.U.C
・あまがさ
・モラトリアムチョップ
・パインアメ
・浦上サイダー
・ハイスクール・バンバン
・E&BYE

新元号初のハモネプには、
どのような方々が
参加しているのでしょうか?

当サイトでも、時間があれば
すべてのグループを
ご紹介したい、と思います!

ということでまずは、2019年のハモネプリーグに出場予定の
「あまがさ」について、
そのメンバーや実績などをまとめてみました!

あまがさのメンバーまとめ!現役の大学生グループがハモネプ2019に

「明治大学」の3年生の同期生による
アカペラグループ「あまがさ」。

アカペラサークル「Sound Arts」に
所属しており、
男女6名で活動している演歌のグループです。

以下は「あまがさ」の現役メンバーです

・こうた(リードボーカル)
・みゆき(コーラス)
・ゆうか(コーラス)
・さとりく(コーラス)
・ふゆき(ベース)
・たけや(ボイパ)

日本最大級のアカペラストリートイベント
「Japan Acappella Movement」(通称JAM)において、

本戦出場に向け、2018年に新たに導入された
敗者復活戦に出場していた「あまがさ」。

JAMと同程度の規模を持つ
アマチュアのアカペラ大会
「アカスピ」では

「EX大会」という年代別に
部門分けされた大会に
関東ブロックから出場し、

全国大会・大学2年生の部門で
優勝しています。

和を意識したコーラス
持ち味だという「あまがさ」ですが

元々はバラード系のグループだったようで
その後、演歌系に転身しています。

2019年5月からは、ライブ出演など積極的に活動されるそう。

メンバー同士でお付き合いされているようです。

今年2月のイベントで、「夜桜お七」(坂本冬美)を披露していた「あまがさ」

日本の古き良き歌謡曲である演歌
力強く歌い上げる「あまがさ」の

ハモネプでの活躍に
期待していきたいですね!

というわけで今回は、2019年の全国ハモネプリーグに出場予定の
「あまがさ」について、
気になるメンバーなどをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。