2017年7月の「都議選」の前哨戦とも言われていた
「千代田 区長選挙」がついに決着しましたね。

スクリーンショット 2017-12-06 午後1.38.44

小池VS内田氏の代理戦争とも呼ばれていた今回の選挙で
見事、圧倒的な大差で勝利したのは現職の「石川雅己」候補でした。

そんな中で、都連の前幹事長であり
都議会のドンとも呼ばれていた「内田茂」氏が
夏の「都議選」には出馬しない意向を固められているとのこと。

7月の都議選には、後任となる女性の候補者を擁立されるみたいです。

「小池」知事の最大の敵だとも言われていた「内田茂」氏の
本当の狙いはどこにあるのでしょうか?

今回は、そのあたりをまとめてみました!

内田茂は本当に悲惨な状況なのか?引退の理由も

スクリーンショット 2017-12-04 午前9.05.21

千代田区長選後の「内田」氏の「実質引退」ともとれる報道に対して、ネット上からはこんな声が

逃げた方が内田にとっては得なんじゃないか?
疑惑の真相がまだ解明されていないぞ

確かに、「内田茂」氏に関する様々なに関しては、
真相が明らかになっていないものばかりですよね。

この騒動のどさくさにまぎれて、
うやむやにしてしまうつもりなのでしょうか?

生前には、都連(内田氏)からイジメを受けいたと言われ、
「都知事選」で明らかになった
都議の方もいらっしゃいましたよね。

2016年7月の都知事選にて、応援した候補が敗北したことで
東京都連の幹事長を辞任していた「内田茂」氏。

その後任の席には、自らの息のかかった都議を置いているため、
実質的に、その影響力は今でも続いているなどとも言われています。

副知事の時代から「内田」氏との因縁が続いているという猪瀬(元都知事)

「内田茂」氏は、出馬こそしないが引退したわけではない。

自分の代わりに女性の候補を立てて満面の笑みを浮かべている。

内田茂の本当の狙いとは?

そんな内田氏に対しては、こんな声も

都議選の1次公認リストに内田の名前が無かったから、
今回の選挙以前から出る気もなかっただろ

スクリーンショット 2017-12-07 午前7.26.40

確かに、出馬したところで票数操作でもしない限りは、
「内田」氏が当選することは、まずあり得ませんからね~。

一方でこんな声も

内田がいなくなったら、敵がいなくなる=小池劇場ができなくなるだろ!!
メディアも取り上げなくなるし、小池陣営にとっては、むしろマイナスなんじゃないか?

やつらにとって最も重要なことは、
次の選挙で自民が過半数をとることだからな。

内田の金の流れを調べろ!!!!

これまで、好き勝手に都政をコントロールしてきたんだからもういいだろ。
引退してまで影響力を持つのか、まるで天下りの官僚だな。

まとめ

今回の「内田」氏の引退騒動に間しては、
もう一波乱くらいはありそうですが。

これ以上、自民党の支持率が下がって
野党(民進党など)に政権が移る
なんてことにならなければ良いですけどね~。

夏の都議選の行方に注目していきたいと思います。

というわけで今回は、自民党「都連」の元幹事長であり
ドンと呼ばれていた「内田茂」さんについて現在の活動などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います。


関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。

関連記事

上田令子の過去の内田茂との戦いとは?小池百合子派の美人都議の家族についても?

都議会議員選挙2017の投票日や結果発表の日程は?立候補者や費用も

スポンサーリンク