札幌にある飲食店「海さくら」で
爆発事故が
起きており

周囲の店舗(アパマンショップ)が
跡形もなく
消し飛んだのだそう。

日曜の夜ということで、
飲食店の方は
お客さんで賑わっていたと予想されますが、

忘年会シーズン真っ只中に
起きてしまった
最悪の事故ですが、

一体、何があったのでしょうか?

今回は、札幌の飲食店で起きたガス爆発事故の原因や
けが人などの
最新状況をまとめてみました

海さくらでのガス爆発事故の原因は?なぜ起きたのか

12月16日の午後8時頃に、
札幌市豊平区平岸にある
居酒屋「海さくら」周辺で
大きな爆発が起き

現在までに、2階建ての建物が崩れ
建物周辺には激しい炎が、

複数のケガ人が
出ているそうで

後遺症など無ければ良いですが、、

事故の原因については
明らかに
なっておりませんが、

お店(海さくらの)の外に出したプロパンが
爆発したのでは?
と言われていますが、

タバコの火などが
漏れたガスに
引火したかもしれませんが、

エアコンの室外機とボンベの距離が
近すぎる気がする

追記)どうやら、アパマンの従業員が
スプレー缶(100本以上)に穴を開けて
旧湯機を使い、ガスに引火したことが原因だそう。

17日11時現在までに、40名ほどが重軽傷を負い
亡くなった方は
いないそうです。

けが人の状況は?

爆発が起きた現場は、地下鉄の駅から
50メートルほどの距離にあり、

飲食店が並ぶエリア

今回の爆発によって、隣のアパマンショップが
跡形もなく消滅したほか

近くの建物の
窓ガラスが割れるなど
被害が相次いだようです。

現場の周囲は、五輪時代に立てた
木造の建物が
多かったみたいですね

アパマンショップ(賃貸の不動産屋)の
営業時間が
19時までだったため、

残業さえ無ければ、事務所の中に
人はいなかったと
思われますが、

一方の繁盛店だったという居酒屋(海さくら)には、
お客さんも
残っていたでしょうし、

ケガ人は20名以上にのぼり
運び出されや方の中には
血を流している方も。

全員、意識はあるのだそう。

これだけ大きな爆発で
通行人にも
被害がおよんでいますが、

現時点で、死者が出ていないことが
不幸中の幸いでしょうか。

このような声も

店舗のオペレーションが
しっかりしていたんじゃないかな?

建物の内部で消化にあたっていた方々が
2名ほど、いた、と
言われていますが

大丈夫なのでしょうか?

火災に巻き込まれたのであれば
全身ヤケドのような
大怪我を負ってしまう場合も。

アパマンショップが消滅

今回の爆発で、飲食店「海さくら」の方は
店舗の一部(屋根)が
残っていたみたいですが、

隣のアパマンショップは
跡形もなく
吹き飛んでしまったそう。

こちらはガスボンベが爆発する映像ですが

動画を見る限り
相当な威力がありますよね。

ネットでは、アパマンショップが火元だという
目撃者の情報も
報告されています。

海さくらが火元だったとしたら
吹き飛び方が
おかしいよな??

「海さくら」の方が火元だったとしたら
その風圧だけで
アパマンショップが消えてしまったことに。

アパマンから異臭(ガス漏れ)
→海さくらの店員が避難指示をして
自分は、消化器を持って様子見に行って
→爆発が起きる
→引火してお店が炎上

とか、そういう流れ
だったんじゃないかな??

アパマンの店員が消化器
持ってたらしい

だとしたら、火元は
コンロやストーブなのかな?

ガスボンベ程度が爆発したくらいで
消滅したりは
しないだろ??
アパマンでボヤ騒ぎ→消火器→
小さい店舗に粉がふりそそぐ→
残ってた火が引火して爆発→

隣の居酒屋の
ガスボンベが爆発
の流れだったんじゃ??

古い消化器だったら
爆発する
可能性もあるぞ

本当に恐ろしい話ですが、

当時、アパマンの社内にいた方が
心配ですよね。。。

更に追加の情報が入り次第
追って
まとめていきたいと思います。


というわけで今回は、札幌で起きたガス爆発事故の原因や
けが人などの
被害状況をまとめてみました

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。