16日に起きた爆発について
「アパマンショップリーシング北海道」の
「佐藤大生」社長が謝罪したとのこと。

事故の概要については、以下にまとめています

どうやら、押したら自動で散布されるスプレーを
店長(33歳)一人で
一気にまいていたそうです。

会見の中で、部屋にスプレーをまくだけの作業で、
入居者などから数万円を
受け取っていたことを暴露していた佐藤社長。

正直すぎるなこの人は

警察への説明を終えた後で

会見を開いたそうですが
内容も、
あまりよろしくは、なかったようで

見た目もずいぶんと
お若いですが、
何者なのでしょうか?

今回は、「佐藤大生」社長の
顔写真や評判などを
まとめてみました!

佐藤大生(アパマン社長)顔写真(画像)や評判まとめ!

アダマンショッピングリーディング北海道の
佐藤大生社長

今回の不祥事で話題の不動産・仲介業者(アパマン)の
統括(とうかつ)責任者だそうで

本日(18日)午後6時頃に会見を開きました

佐藤大生 会見 

謝罪会見の様子を見た視聴者からは

社長の日本語が下手すぎる
などと批判コメントが。

アパマンは敬語が使えなくても、
社長になれる
企業風土なのでしょう。

敬語もめちゃくちゃだが
記者の質問も悪いな

耳には、ピアスの穴も空いており
なんとなく、雰囲気も
社長っぽくはないですよね。

サラリーマン社長ではなく
2世の
世襲社長だったのかも。

素直に会見の場に出てきたことは
いさぎよいですが

会社は頭から腐っていくものなのでしょうか

ちなみにこの佐藤社長は
アパマン本社の社長では
無かったみたいですね。

大村会長

こちらがアパンマンショーホールディングスの
代表取締役社である大村浩次氏

佐藤社長は、大村氏の
身代わりで
叩かれているようです。

佐藤社長はこう思ってるだろうな、

当時いたのは、
店長とスタッフの2名だけ

店舗の奴が勝手にやったことだから
俺に聞かれても
わかんね〜ぞって

ボロ儲けしたのは誰だ??

今回、処分するにあたった
スプレー缶は

ほとんど使用されておらず、

店舗の改装(リニューアル)が予定されていた
アパマンショップの
在庫を整理するために、

スプレーの中身を処分していたそうです。

記者:まだ使えるものを
廃棄した理由は?
在庫を処分するとしか
聞いておりません
記者:新品のガス抜きをすることは
当たり前に
行われるのでしょうか?
いえ、そういったことは

細かい内容は把握しておりませんし、

スタッフが回復したら
確認したいと思います

消臭スプレーは、まだ使用期限が
きていないので
私個人の意見として、通常ありうる業務ではないと思います。

本社は本社で、数百〜数千円程度のスプレーを巻くだけで
数万円をもらっているので
悪質ですが、

店舗のリニューアル中なためか
部屋の消臭作業は、遅延状態(お金だけ徴収して未施工)に
なっていたようです。

やはり、店舗ぐるみで着服していたのでしょうか

本社は、抗菌防臭の施工しているかを
チェックする為に
施工済みの缶を数えていたのだと思います。

在庫管理のタイミングで
未施工がバレてしまうので、

店舗はスプレーを全部使って
使用済みにしたのでしょう。

実際に、スプレーを撒いていたのは
店長だったそうで

なぜ、スプレーの中身を
すべて抜く必要があったのか
本当に謎ですね。

佐藤社長は、契約が多くて
(除菌・消臭に)回りきれなかった
などと話していますが、

アパマン スプレー

今回、北海道の店舗で起きたことは、
氷山の一角なのでしょうか?

いろいろと謎が多い
今回の事件ですが、

今回のやり方を真似する
模倣犯などが
現れないことを祈りたいですね。

というわけで今回は、「佐藤大生」社長の人柄や
謝罪会見の
様子などをまとめてみました!

関連記事とスポンサーリンク


関連記事

消臭抗菌代を回収するアパマンが悪質すぎる!いずれはバレる賃貸の闇
アパマンショップガス爆発事故の原因とは?
アパマン株価暴落wwwチャート推移も!数字を見れば急落の理由がわかる

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。