「猪瀬直樹」元知事の五輪プレゼンテーション動画

「舛添」知事が、政治資金の使い込み騒動で
辞任を表明したことで

前回の都知事である猪瀬直樹さんにも
注目が集まっています。

任期を満了する前に、辞任していた
猪瀬さんですが
なぜ辞めなければ、ならなかったのでしょうか?

猪瀬さんの辞任理由を「忘れてしまった」方や
「そもそも猪瀬さんを知らない」という方も
多いかと思いますので、

今回は、「猪瀬直樹」さんの辞任理由や
5000万円騒動の
背後にいたと思われる黒幕についてまとめてみました!

猪瀬直樹が辞任した理由とは?5000万の模型をカバンに入れるも

「猪瀬直樹」さんが都知事を
辞めることになった理由は、

医療法人「徳洲会」グループから、
5000万円の
資金を受け取っていたこと。

このことがマスコミで報じられ、
都民から「賄賂を受け取っていたのではないか?(収賄罪)」などと
批判を浴びていましたね。

猪瀬直樹 辞任 理由

個人的に借りたお金、などと主張していた猪瀬さんですが、
都議会の百条委員会から
集中審議を受けていました。

受け取った5000万円を
自宅に持ち帰るために
使用したカバンを資料として提出した猪瀬さん。

「これが5000万円を入れたカバンです」と発言
「入らないけど(都議)」→
「入ります(猪瀬知事が5000万円の札束の模型を押し込みチャックを閉める)」

この後、猪瀬さんの答弁と事実とに
食い違いがあったことが判明し

釈明もかなわず、ついに猪瀬さんは
都知事の職を辞任することに。

猪瀬直樹の不正受給の背後には黒幕がいた?

この事件には、背後に黒幕がいたのではないか?
との噂もあったようです。

もともと、徳洲会の親族と金庫番の人は
仲が悪く、
金庫番を首になった恨みで、

警察に資金を受け渡したなどの声も。

猪瀬さんは、このいがみ合いに巻き込まれた、
という説もありますが、
真相は明らかになっていません。

「副知事の時代から、都議会(都連)の重要な人物と
揉めていたため、
都知事選での十分なバックアップが受けられなかった」

などと発言されていた「猪瀬」さんですが、
そのことと
関係するのでしょうか?

猪瀬直樹の現在の活動は?都政への復帰はなし?

都知事の時代には地方分権の政策を押し進め、
大阪府の特別顧問も
されていた「猪瀬」さん。

知事を辞任された後は、本業である「作家」に
戻られたとのこと。

毎週、木曜日にメルマガを発行するなど
作家として忙しい毎日を
過ごされているみたいです。

公民権を失ったことで、5年間は
政治に関われないそうなので、
しばらくは、大人しくされそうですね。

今回の「舛添」知事といい、「猪瀬」知事といい、
政治とカネの問題で
二人もの知事が連続で辞めています。

その前の「石原慎太郎」さんは、知事時代に
豪遊こそされていたものの
辞任までは一応、都知事の仕事を全うされましたね。

(3日しか都庁に行かなかったみたいですが)

次に選ばれる都知事の方は、金銭がらみの問題で
辞任だなんてことに
ならなければ良いのですが。

なにはともあれ、2016年7月の都知事選から
目が離せなくなりそうです。

というわけで今回は、東京都知事であった
「猪瀬直樹」さんの辞任理由や
黒幕の正体などをまとめてみました!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。