いよいよ都知事選がスタートしますね。

スクリーンショット 2017-12-07 午前7.25.53

「舛添」氏の辞任表明を受けて、「桜井俊」さんをはじめ、
各界の著名な方々の出馬が話題を呼んでいます。

元防衛大臣の小池百合子さんの突然の出馬も、
各方面に波紋を広げています。

そんな「小池百合子」さんですが、都知事選に影響力を持つと言われている
森喜朗(元総理)氏に嫌われてしまっているのだそう。

いったい、過去に二人の間に何があったのでしょうか?

今回は、「森」元総理が小池百合子さんを嫌いな理由や
老害と呼ばれている件についてまとめてみました!

森喜朗が小池百合子を嫌いな理由とは?

日本の元首相であり、現在は東京オリンピックの
組織委員会の会長をされている「森喜朗」さん。

森さんが「小池百合子」さんを嫌いな理由は、一言で言うと、
自分がコントロールできない人物だからなのだそう。

環境大臣になったかと思えば、その後の選挙に勝手に出馬したりと、
上にお伺いをたてることなく何でもやってしまう小池百合子さんに対し、森さんは腹を立てていたようです。

スクリーンショット 2017-12-09 午後1.21.06

一方の「安部」首相は、小池さんの知事選への出馬を
容認する姿勢をとられているとのこと。

とはいえ、安倍首相も
「森」さんには逆らえないでしょうから、
都蓮が推薦する候補を応援することになりそうですね。

森喜朗は老害な権力者?五輪選手に国歌を強制した理由とは?

リオ五輪の代表選手の集まりに出席されていた森さん。

スクリーンショット 2017-12-07 午前7.22.44

国家を斉唱する選手たちに対して
「澤選手などと比べて声が小さい、
国家を歌えない選手は日本代表とは呼べない」

などと説教をされていたとのこと。

東京五輪の競技場が計画通りに完成しなかった問題や、
膨れ上がった予算の責任はどこ吹く風な「森」さん。

口先だけで、現在のポストに居座ることしか考えていないようですね。

自分のことは棚に置いて、選手に説教を垂れる森さんに対し、
国民からは、「早く退任して欲しい」との声も。

このありさまでは、口うるさい老人=老害
などと言われてしまっても仕方がありませんよね。

仮に、「小池百合子」さんが新たな都知事になった場合、
森さんとの対決は避けられないでしょう。

森喜朗の息子はガンで亡くなっていた?

森喜朗さんの息子である森裕喜さんは、2006年に県議会議員になられたものの
事件を起こし退任することとなり、その後は多臓器不全で亡くなられています。

森喜朗さんも、2015年までガンの手術をされており、
3年ほどの闘病生活を余儀なくされていたとのこと。

スクリーンショット 2017-12-10 午前9.55.02

そのため、息子さんと間違えられ、
ガンで亡くなった、などと噂になることも。

総理だったの時代には、失言を重ねて支持率を落とし
辞任に追い込まれていた森喜朗さん。

なるべく早く現役を退いていただきたいですね。

というわけで今回は、「森喜朗」元首相が老害と呼ばれている件や、
「小池百合子」さんが嫌いな理由についてまとめてみました!!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。

関連記事

若狭勝(議員)の妻は小池百合子なのか?家族構成などをまとめてみた!

上田令子の過去の内田茂の対決の噂とは?「小池百合子」派の美人都議の経歴がいろいろスゴい?

おときた駿が胡散臭すぎると話題に!文春の女性スキャンダルもヤバい?

スポンサーリンク