「金慶珠」さんの「新報道2001」での発言が
ネット上で物議を醸しているようです。

なんでも、慰安婦像が増え続ける理由は、
日韓合意が完了していないから、

などと話していたそうで、

自民党の松川るいさんとは、意見が対立することが多いみたいですね。

最近は、テレビのコメンテーターとして
活躍されている「金慶珠」さん。

韓国国民や政府の論調の代弁者とも
言われていますが、
いったい、どのような人物なのでしょうか?

今回は、コメンテーターの「金慶珠」さんについて、
プロフィール情報のほか
慰安婦への考えなどをまとめてみました!

金慶珠のプロフィールや経歴まとめ!慰安婦問題への考えも!

金 慶珠(キム・キョンジュ)김경주
年齢:50〜51歳
所属事務所:ホリプロ

韓国の言語学者であり、
東海大学・教養学部国際学科
専任教授でもある「金 慶珠」さん。

韓国のソウル特別市で生まれたものの、
銀行員だった父の仕事の都合で
兵庫県の芦屋市で幼少期を過ごされています。

韓国の名門である梨花女子大学を
ご卒業されており、

東京大学大学院の総合文化研究科
博士課程を経て、
2002年に、東海大学・外国語教育センターの専任講師に

2016年には、東海大学の准教授から
教授に昇格しています。

メディア論や社会学、朝鮮半島の文化と社会に関する
研究を行うかたわらで

韓国の新聞寄稿やラジオ番組への出演ほか
日本でキャスターなどのタレント活動も
されているそう。

慰安婦への考えも、
韓国側の主張に肯定的な立場のようです。

金慶珠は、日本が韓国に送った8億ドルの援助金を軽視し、
はした金呼ばわりした!

挙句「慰謝料はまだもらってない!」だってさ。

金慶珠はなぜ東海大学の教授になれたのか?

出演するテレビ番組では、
日本をおとしめる発言が多いため
反日の教授などと呼ばれている「金慶珠」さん。

金慶珠さんがテレビ出演すると
韓国や東海大学のイメージが悪くなる、
といった声も。

そもそも何故、東海大学の教授になれたのか、
本当に不思議ですよね。

一方「美人で可愛い」といった声もあるようです。

50歳にしては、見た目もお綺麗で
若い気がしますね。

韓国の食べ物は、美容に良い
などとも言われているので

金慶珠さんは、食生活などの面で
アンチエイジングを
頑張っているのかも。

すっぴんは、どうなんでしょうか??

金 慶珠 すっぴん

これは、、、、

日本のテレビ番組では、相手の話を聞かずに
自分の考えを主張する態度が
印象的な金慶珠さんですが、

大学では比較的、おとなしい
という評判もあり

タレントとして生き残るために
あえて、憎まれ役を
演じているのかもしれません。

番組からも、韓国側の立場としての
役割で呼ばれているみたいですし、

韓国でコメンテーターとして活動するよりは、
儲かるのでしょう。

反日の発言をしていれば、
韓国国内からの反感を買わずにすみますし。

金 慶珠 東海大学

日本全体が、右寄り(排外主義)に
なりつつある中で、

金さんの発言が、日韓関係を悪化させ、
右傾化を加速させている
気もするのですが、、

ときおり、意味不明な発言をする金さんに対しては、

教授である以上、
「議論の場では、筋の通った発言をして欲しい、」
との声も。

最近は、韓国のレーダー照射問題にも
コメントしていた金さん。

彼女の発言が、今後の日韓関係に
どのような影響を与えるのか
注目していきたいですね。

というわけで今回は、
テレビコメンテーターである「金慶珠」さんについて、
プロフィールや評判をまとめてみました!

また追加の情報があれば、
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。