秋篠宮家の長女
「眞子さま」の婚約者であり、

さまざまな事情から
2018年2月に結婚延期
報道されていた小室圭さん。

同年3月の平昌五輪では、

男子フィギュアの「宇野昌磨」選手に似ている、
などと、
別の意味で注目を集めた小室さんですが、

ここ最近は、名前を聞くことが
少なくなりましたね。

夏頃にアメリカに渡っていた小室さんですが、
現在は、どういった活動を
されているのでしょうか?

今回の記事では、「眞子さま」の婚約者である
小室圭さんについて、
活動状況などをまとめてみました!

小室圭は現在何しているの?アメリカでの活動情報まとめ

法律の専門知識を深めるため、

2018年の夏に渡米していた小室圭さん。

日本では、神奈川県警の
警備下にあり、

フリーター(法律事務所の正規職員?)のような状態だったものの

ニューヨークでは、贅沢な暮らしをしている
などと言われていました。

しかし、2019年5月の「直撃LIVE グッディ!」での

友人のコメントによると
質素な生活をされていたようです。

結婚延期が発表されて以来
眞子さまとは、
月に1度しか会っていなかったそう。

小室圭 眞子さま

宮内庁の職員の同席(監視)のもと、
秋篠宮邸でのみ
面会できる状態だったみたいですね。

延期は、事実上の破断ではないか?
との見方が濃厚ですが、

小室さん自身は、「報道されているようなこと
(破断)ではない」
などと、親族に話していたようで

なんとしても
眞子さまと式を挙げる
つもりなのでしょう。

勤務先の法律事務所に
籍を置いたままの小室さんですが、

ニューヨークにあるフォーダム大のロースクールに通い
弁護士資格の取得を目指すそうで

2021年に帰国し、
お仕事を再開されるとのこと。

フォーダム大学ロースクールは、コロンビア大学、
ニューヨーク大学に並ぶ
ニューヨークの3大ロースクールのひとつ。

3年間の留学費用の総額は
3000万円を超える、
と言われています。

弁護士の資格を取るのに、
アメリカに留学する必要があるとは
思えませんが。

海外で長期間、勉強できるのは、
うらやましいですね。

小室圭さんフォーダム大の留学費用は奨学金?世間の反応も

ネット上には、「早く二人に別れてほしい。」
といった声が
多く寄せられています。

今回、渡米できたのは、

「皇族側が手切れ金を渡したから」

などと勘ぐる声も。

小室圭 眞子さま 結婚延期

小室さんは生活費の350万円ほどを、
勤務していた法律事務所から
借りていたようで

留学1年目は、約650万円の学費が
全額免除となる
奨学金
も獲得したそうですが、

それも本人の努力によるものか

皇室の力なのか、
定かではありません。

このような声も

留学できる金があるなら、
まずは借金を
返したら良いのでは?
事実上の婚約解消だな!

追記)婚約の延期期間は2年でしたが、

2020年2月現在、前回指摘されていた
「母の佳代さんと元婚約者の借金騒動」

「国民に祝福される状況」などの問題が
一切解決しておらず

このままだと
さらに伸びることに。

これまで、お金のかかることばかり
されていた小室さん。

成人した際には、
ご自身でロレックスの
時計を購入していたようです。

まとめ!

眞子さまとの騒動によって
世間を敵に回した小室さん。

このままだと皇族の評判も
ガタ落ちしそうですが

どのように問題を解決する
つもりなのでしょうか?

今後の、小室圭さんをめぐる
皇族の動きからも
目が話せなくなりそうですね。

というわけで今回の記事では、
話題の小室圭さんの
活動状況などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。